PlanetSide2 (プラネットサイド2) News Blog

2014年6月19日 Planetside2 パッチ (リベレーター変更他)

Server Maintenance for Game Update June 19th
(公式フォーラムより)

 全てのサーバーは、日本時間の 5 月 19 日 午後 10 時に予定されたメンテナンスのためにダウンします。

Update Notes June 19th
(公式フォーラムより)

Travis Manion(退役軍人・遺族)基金ウィークエンド 6 月 20 日~ 22 日
・全てのアイテム売上の 10 %と、TMF デカール・バンドルの全収益は Travis Manion 基金へ寄付されるでしょう。
・デポをチェック!


リベレーター変更

リベレーター・アップデートで行われた基本装甲の変更を、一部元に戻しています。
・AP 弾に対するリベレーター基本耐性は、10 %から -20 %へ戻されました。
・HEAT 弾に対するリベレーター基本耐性は、10 %から -33 %へ戻されました。
・無誘導ロケランの弾に対するリベレーター基本耐性は、-70 % から -88 %へ戻されました。

コンポジット・アーマーの効果はそのままですが、基本装甲の調整に伴って効果は下がるでしょう。

リベレーター・エンジン音
・リベレーターの飛行音は、もっと遠距離から気付けるように調整されました。
・リベレーターに乗っているプレイヤーが聞こえる飛行音には影響がありません。

C150 Dalton
・歩兵に対する効果を引き下げるために、Dalton の爆風ダメージと範囲は戦車の AP 弾と同様の調整が行われました。

内側の爆風半径は、1m から 0.5m へ減少した。
外側の爆風半径は、9m から 1m へ減少した。
爆風ダメージは、700 から 450 へ減少した。
もう戦車へ爆風ダメージは入りません。
・他の乗物は、爆発ダメージに対する通常の耐性が適用されます。
・補填として、直撃ダメージは 1825 から 2000 へ増加した。
弾薬容量
 ・基本容量は、40 発から 20 発へ減少した。
 ・弾薬容量増加サートは、ランクごとに 8 発増加からランクごとに 2 発増加へ減少した。
 ・最大弾薬容量は、120 発から 40 発になった。

L105 Zepher
・Zepher は歩兵に対する効果の引き下げを受けますが、6 発マガジンと爆風範囲によって Dalton よりは歩兵に対して効果的な選択肢のままになるでしょう。
・加えて、その点で Dalton をより際立たせるために、少し直撃ダメージの引き下げを受けるでしょう。

・Zepher の意図する役割は、対ビークル・ダメージと引き換えに雑なエイムでも許され、より歩兵に効果的な Dalton の派生武器です。

爆風ダメージは、750 から 450 ダメージへ減少した。
 ・直撃ダメージは、Dalton が使用しているダメージ・タイプと同じタイプを使います。
 ・これは、ダメージが Dalton と Zepher の間でより相当かつ一貫した物にします。
直撃ダメージは、1200 から 550 へ減少した。
 ・これは結果的に、一部ビークルを破壊するために Zepher をもう 1 発か 2 発必要とします。(Galaxy を除く)
耐性とダメージは、以下の変更結果へ調整された。
 ・MAX (3 発キルから 4 発キルへ)
 ・Flash(1 発キルから 2 発キルへ)
 ・Harasser(4 発キルから 6 発キルへ)・(注意:これは Harasser 破壊に関して Dalton より Zehper の方が優れていた問題を正す物です)
 ・Sunderer(16 発キルから 17 発キルへ)
 ・Lightning(9 発キルから 10 発キルへ)
 ・中戦車(10 発キルから 11 発キルへ)
 ・Phalanx 基地砲台(9 発キルから 11 発キルへ)
 ・Galaxy(12 発キルから 16 発キルへ)・(注意:キルに掛かる時間は、Dalton と Zepher で以前は同一でした。これは、大きな区別を提供します。)
弾薬容量
 ・基本容量は、90 発から 60 発へ減少した。
 ・弾薬容量増加サートは、ランクごとに 18 発増加からランクごとに 6 発増加へ減少した。

Dual-75 Duster
・Duster は対歩兵を主に意図し、その点において改善が必要です。
・Zhpher と比較して、その役割において目立つ必要があります。
・よって、爆風半径を広げています。

 ・内側の爆風半径は、0.75m から 2m へ増加した。
 ・外側の爆風半径は、4m から 6m へ増加した。

AP30 Shredder
・MAX と歩兵に対する効果を引き下げるために、Shredder の爆風ダメージを削除しました。
・同様に、MAX は AP 耐性の向上を受けます。

現在ある爆風ダメージは、Shredder から取り除かれた。
弾薬容量
 ・基本容量は、1250 発から 500 発へ減少した。
 ・弾薬容量増加サートは、ランクごとに 120 発増加からランクごとに 50 発増加へ減少した。


戦車変更

戦車の主砲塔は安定します。
・上限か下限に達するまで、車体が上下動しても砲塔の高さは変わらないでしょう。

Vanguard の加速は、他の戦車へ近付けられた。
 ・依然として最も加速の遅い戦車です。
 ・以前が遅過ぎただけです。


戦闘機変更

戦闘機のロケット・ポッドとホーネット・ミサイルの両者をより良く定義し、リベレーターを対ビークルの主たる航空機により良く定義するための調整を施した。

ロケット・ポッドは、ビークルに対する効果を引き下げる直撃ダメージ削減を受けるでしょう。
・中戦車の後部へロケットを 1 マガジン全て当てても破壊されず、クリティカル状態になるよう調整するでしょう。

Mosquito Pods
 ・ダメージは、475 から 400 へ減少した。
Reaver
 ・ダメージは、635 から 550 へ減少した。
Scythe
 ・ダメージは、550 から 475 へ減少した。

ホーネット・ミサイルは、直撃ダメージの増加を受けます。
・この増加は、特定の状況jにおいてロケット・ポッドよりホーネット・ミサイルをもっと効果的にするでしょう。

 ・ダメージは、1800 から 2000 へ増加した。

Air Hammer は、リベレーターと戦車に対して効果的過ぎます。
・これは、ダメージと散弾の拡散による部分的な物です。

散弾の拡散は、戦闘機へ当てる事を考えて調整されました。
・だから他の大きな目標となるビークルに対しては、ショットガンという武器の弱点が幾らか失われます。
・これを補うため、Air Hammer はもっと近付く必要があるようにダメージの減少距離を調整するでしょう。

ダメージ減少に合わせて、私達はダメージ・タイプを Heavy machine gun から Aircraft machine gun へ変更しています。
・これは戦闘機や他の軽装甲に対して殆どそのままになるでしょうが、重装甲ビークルはもっと耐えるようになるでしょう。

直撃ダメージは、aircraft machine gun 耐性タイプになった。
 ・これが本質的に意味するのは、重装甲ビークル(戦車とリベレーター)がもっと耐性を発揮するという事です。
最大ダメージは、150 から 175 へ増加した。
基本マガジン・サイズは、3 発から 5 発へ増加した。
最大ダメージ距離は、150m から 50m へ減少した。
最小ダメージ距離は、300m から 100m へ減少した。


Coyote ミサイル
 ・リロードに必要な時間は、3 秒から 4 秒へ増加した。


MAX
 ・AP 弾に対する MAX の耐性は、48 %から 60 %へ増加した。


NS Baron ショットガン

全体的にリロードは速くなった。
 ・初弾のリロードは、0.8 秒から 0.58 秒へ速くなった。
 ・2 発目以降の全ての弾のリロードも、0.55 秒から 0.5 秒へ速くなった。
 ・リロードを中断した際に、もっと速く射撃準備が整います。
アイアンサイトで走っている時の集弾性が向上。
 ・0.9 から 0.7 へ集弾性が向上した。


その他

幾つかのサッカー装飾がデポへ追加された。

照準器をステーション・キャッシュで購入すると、アカウントワイド・アンロックになるでしょう。

光沢を和らげるオプションの追加。

爆発物を設置した兵士は、爆発物を他の誰かが起爆して敵をキルしたならアシスト経験値報酬を獲得します。
・爆発物キルによるアシスト経験値は、フル・キルと全く同じ経験値になります。

エンジニアは、アビリティ・キー(初期は F キー)を押す事で弾薬パックを直接装備します。
 ・上記変更に合わせて弾薬パックはもうユーティリティ・スロットへ装備出来ませんし、もう ACE ツールのサブ・モードでも使えません。
 ・投げる弾薬パックは物理エンジンの対象となり、現在の設置システムはもう使いません。これにより、何処にでも投げられるようになるでしょう。
 ・弾薬パック・サートラインは、エンジニア・サートリストで依然として見付けられます。

メディック・ツールは、右クリックで蘇生になり左クリックでヒールします。

メディックのシールド・リジェネ・フィールドが持つビジュアル効果は、デバイスのサート・ランクアップによる範囲に合わせて広がります。

メディックのシールド・リジェネ・フィールドが持つビジュアル効果は、パフォーマンス向上のために調整された。

サンダラーの所有者は、展開したサンダラーにプレイヤーがスポーンするごとに 5 exp 獲得する。2 exp から増加しました。

Flash キルは、25 exp から 100 exp に増加した。

スポット時の音声に、展開された敵サンダラーと敵スポーン・ビーコンが追加された。

全体的な応答性を向上させるために、ラグ補正を調整した。

「 Pistol 」スロットを「 Sidearm 」スロットへ改名した。武器ステータスを閲覧する際に、クロスボウはピストルとしてでは無くクロスボウとしてリストされる。

設置されたスポーン・ビーコンの当たり判定サイズは、撃ったり爆発を当てたりしやすいように大きくなった。


 バグ修正

・様々なクラッシュを修正。
・時々、デプロイメント・スポーンリストが変更された際に望んでいなかった場所へプレイヤーがスポーンする問題を修正した。
・Prowler か Sunderer のドライバーが変更されても、最初に展開した場所へビークルがテレポートして戻される事はもうありません。
・ある距離において砲弾や銃弾が衝突判定を無視して、スポーンルーム・シールドのような物を貫通する問題を解消した。
・爆発物がターミナルのような基地施設について地形を貫通してダメージを与えていたので修正した。
・航空機の武装は、バイオラボ・シールドを貫通させる事はもう出来ません。
・Gateshield Diffuser は、起動中に A か D を押し続けていても適切に機能するでしょう。
・インフィルトレーターのリコン・ツール説明は、正しい持続時間を表記します。
・重力パッドの効果音は、重力パッドの上にある乗物から降りた時も鳴り続ける事はもうありません。
・VR エリアで、武器の照準器は再び正しく機能します。
・VR エリアで、クラス・アビリティは再び正しく機能します。
・Greenhorn Voice Pack が失われていたバグを修正した。
・Amerish 大陸と Indar 大陸の様々な地形バグを修正した。
・一部 TR インフィルトレーターのアーマーにおいて、デカールが間違って表示されていた問題を修正した。
・Reaver Tiger Fins が主翼と一緒に動かないスキン・バグを修正した。
・レイテンシー・メーターのグラフィックは、正しい計測に沿うよう修正された。
・1x scope を、AS16 Nighthawk に購入出来ます。
・EM6 ライトマシンガンは、アンロックに advanced laser sight を間違って表示する事はもうありません。
・VS Corvus VA55 アサルトライフルのリコイル・アニメーション再生を妨げていたバグを修正した。
・メディックのシールド・リジェネについての説明は、半径を正しく表記します。
・弾薬パックや対戦車地雷のような投げられる物理アイテムが、プレイヤーがスプリント中は投げられないので修正した。



Travis Manion Foundation Weekend June 20-22
10% of all sales and all proceeds from TMF decal bundles will be donated to the Travis Manion Foundation.
Check it out the Depot!

Liberator Changes

We are reverting some of the stock armor changes that were presented in the Liberator update.

Liberator stock resistance to Armor Piercing rounds is being reverted from 10% back to -20%
Liberator stock resistance to HEAT rounds is being reverted from 10% back to -33%
Liberator stock resistance to non lock-on rocket launchers rounds is being reverted from -70% back to -88%

The composite armor benefit is remaining but will be less effective with the stock armor being adjusted.

Liberator Engine Audio

Liberator audio adjusted to be more noticeable from greater distances. This does not affect the audio heard for players inside the Liberator.

C150 Dalton

To reduce effectiveness against infantry, the Daltons blast damage and size is being adjusted to be similar to an armor piercing tank shell.
Inner Blast radius reduced from 1 meter to 0.5 meters
Outer Blast radius reduced from 9 meters to 1 meter
Blast damage reduced from 700 to 450
Blast damage is no longer capable of damaging tanks (or other vehicles normally resistant to explosive damage). Direct hit damage has increased from 1825 to 2000 to compensate.
Ammo Capacity◦Base Capacity reduced from 40 to 20 rounds
◦Certified ammo capacity reduced from 8 rounds per rank to 2 rounds per rank. (Maximum of 40 down from 120)


L105 Zepher

The Zepher is receiving a reduction in effectiveness against infantry but will remain a more effective anti-personnel option than the Dalton due to its six round magazine and blast size. In addition, it will be receiving a small direct damage reduction to make the Dalton stand out more in that regard.

This is the Zephers intended role; A variant of the Dalton that trades some vehicle damage for being more forgiving and more effective against infantry.

Blast damage reduced from 750 to 450◦Direct hits now use the same damage type that the Dalton uses

This makes the damage more comparable/consistent between the two
Direct hit damage lowered from 1200 to 600◦This will result in some vehicles requiring 1 to 2 more Zepher hits to destroy (except Galaxy).

The resist and damage adjustments results in the following changes◦MAX (3 HK to 4HK)
◦Flash (1HK to 2 HK)
◦Harasser (4 HK to 6 HK)◾Note: This corrects an issue that the Zepher was superior to the Dalton at destroying Harassers.

◦Sunderer (16 HK to 17 HK)
◦Lightning (9 HK to 10 HK)
◦MBT (10 HK to 11 HK)
◦Phalanx (9 HK to 11 HK)
◦Galaxy (12 HK to 16 HK)◾Note: TTK was previously identical between Dalton and Zepher, this provides a greater distinction


Ammo Capacity◦Base Capacity reduced from 90 to 60 rounds
◦Certified ammo capacity reduced from 18 rounds per rank to 6 rounds per rank


Dual-75 Duster

The Duster is intended to be primarily anti-infantry and needs improvements in this regard. It needs to stand out in that role so we are increasing the blast radius.

Inner Blast Radius increased from 0.75 meters to 2 meters
Outer Blast radius increased from 4 meters to 6 meters

AP30 Shredder

We are removing the blast damage on the Shredder to reduce effectiveness against MAX units and personnel. MAXs will be receiving a bump in armor piercing resistance as well.

Blast damage removed from Shredder.
Ammo Capacity◦Base Capacity reduced from 1250 to 500 rounds
◦Certified ammo capacity reduced from 120 rounds per rank to 50 rounds per rank.


Tank Changes

Tank primary turrets are now stabilized. (Their elevation will not move with chassis elevation changes, unless it hits the upper or lower constraint)
Vanguard acceleration is being brought closer to the other tanks.◦It is still the slowest tank to accelerate; it was just too low.


ESF Changes

We are making adjustments to ESF rocket pods and hornet missiles to both better define them and allow the Liberator to stand out more as anti-vehicle.

Rocket pods will be receiving a direct hit damage reduction that will lower its effectiveness against vehicles. We are adjusting it so that it will take 1 full volley of rockets (no misses) to the rear of an MBT will place it in critical damage instead of destroying it.

Mosquito Pods◦Damage decreased from 475 to 400

Reaver◦Damage decreased from 635 to 550

Scythe◦Damage decreased from 550 to 475


Hornet Missiles will be receiving a direct damage increase. This increase will make hornet missiles more effective against vehicles than rocket pods in certain situations.

Damage increased from 1800 to 2000

The Air Hammer is too effective against Liberators and Tanks. This is partially because of damage and the pellet spread.

The pellet spread is tuned around hitting ESFs, so against larger vehicles some of the shotgun disadvantages of the weapon are lost. To compensate for this, we will be adjusting the fall off damage ranges to require the Air Hammer to get in closer.

Along with fall off, we’re changing the damage type from heavy machine gun to aircraft machine gun. This will leave it mostly alone against ESFs and other light armor, but heavily armored vehicles will resist more.

Direct damage is now on aircraft machine gun resist type
This essentially means heavy armored vehicles (tanks & libs) will resist more
Max damage increased from 150 to 175
Base magazine size increased from 3 rounds to 5 rounds
Max damage range reduced from 150 meters to 50 meters
Minimum damage range reduced from 300 meters to 100 meters.

Coyote Missiles

Increased time required to reload from 3 seconds to 4 seconds

MAX units

Max resistance to AP rounds increased from 48% to 60%

NS Baron shotgun
Overall reload is now faster◦First shell reload is now faster, from 0.8 to 0.58 seconds
◦All shells after the first shell are also faster, from 0.55 to 0.5 seconds
◦The shotgun is now ready to fire faster when interrupting the reload

Improved accuracy when running while in iron sights◦Accuracy improved from 0.9 to 0.7


Misc:
Some soccer (or football, if you're into that sort of things) cosmetics have been added to the Depot. Buy them or you're not a true fan.
Optics purchased with Station Cash will now be unlocked account wide.
Added an option to turn down bloom.
Soldiers who place explosives will now get an assist xp award if they are detonated by someone else and the explosion kills an enemy.◦Assist XP from explosive kills = exact same xp as a full kill

Engineers can now equip the ammunition package directly by pressing the ability key (default: F)◦To match the above, the ammunition package is no longer equipped in the utility slot and is no longer an alternate fire mode on the ACE Tool.
◦The thrown ammunition package is now a physics object and is no longer in the deploy system. This will allow it to be thrown anywhere.
◦The ammunition cert line can still be found in the Engineer Certs list.

The Medic tool now uses right click to revive and left click to heal.
The visuals on the Combat Medic’s Regeneration Field will now grow to match the range of the device as it is certed up.
Adjusted the visuals on the Combat Medic’s Regeneration Field to improve performance.
Sunderer owners now get 5xp per player who spawns on their deployed Sunderer. Increased from 2xp.
Flash kills are now worth 100xp. Increased from 25xp.
Added spotting voice callouts for spotting both deployed enemy Sunderers and enemy spawn beacons.
Adjusted lag compensation to improve overall responsiveness.
Renamed ‘Pistol’ slot to ‘Sidearm’ slot. Crossbows are now listed as crossbows instead of being listed as pistols when looking at their weapon stats.
Increased collision size of placed Spawn Beacons so that they’re easier to shoot and hit with explosives.

Bug Fixes:
Fixed various crashes.
Fixed an issue that would sometimes cause players to spawn at unwanted locations due to deployment spawn list changing.
Changing drivers in a Prowler or Sunderer will no longer cause the vehicle to teleport back to the initial deploy location.
Addressed an issue where at some distances projectiles and bullets could ignore collision and hit through things like spawn room doors.
Fixed explosives damaging facility objects, such as terminals, through geometry.
Aircraft weapons should no longer be able to shoot through Biolab shields.
Gateshield Diffuser will now function properly when activated while holding A or D.
The Infiltrator Recon Detect Device descriptions now list the correct duration of fired recon darts.
The audio effect from a gravity pad will no longer persist when exiting a vehicle onto a gravity pad.
Weapon sights will once again work correctly in VR Training.
Class abilities will once again work correctly in VR Training.
Fixed a bug where the Greenhorn Voice Pack was missing.
Fixed various geometry bugs on Amerish and Indar.
Fixed issues with decals displaying incorrectly on some TR Infiltrator armor.
Fixed a skinning bug that kept the Reaver Tiger Fins from moving with the Reaver wings.
Fixed the graphic for the latency meter to be scaled correctly.
The 1x scope can now be purchased on the AS16 Nighthawk.
The EM6 LMG will no longer incorrectly show an advanced laser sight for unlock.
Fixed a bug that was preventing the VS Corvus VA55 assault rifle from playing recoil animations.
The Medic Regen Shield description now correctly lists it’s radius.
Fixed throwable physics objects, such as ammo packs and tank mines, not being thrown if activated while the player was sprinting.



TOP


関連記事



  1. 2014/06/19(木) 19:50:47|
  2. Update Notes
  3. | コメント:0
<<2014.06.19 Planetside2 News (来週、Hossin 大陸・大陸ロック・アウトフィット関連) | ホーム | 2014.06.19 Planetside2 速報 (今日パッチ予定、来週 Hossin 予定)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ガジェット


◆ 記事タイトル一覧 ◆

(カテゴリー別、最近の記事)

デイリーセール


-------------
ブログ内 検索
カスタム検索
-------------

リンク

このブログをリンクに追加する

PlanetSide2 BBS


プラネットサイド2 掲示板

■ アウトフィット(ギルド)■ 
勧誘・紹介BBS


Outfitの紹介・勧誘、プラネットサイドのブログやホームページの紹介、その他プラネットサイドに関する話題なら何でもどうぞ!

カテゴリ

PS2 FAQ (11)
PlanetSide2 (1202)
Update Notes (142)
Test server (38)
H1Z1 (17)
Planetside Link (1)
Planetside 動画 (11)
Backstory (17)
SOE (25)
その他 (13)
初心者 (7)

カレンダー

プチ月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

スポンサードリンク







フィードメーター - Blue Cats Blue



ページランク

●このサイトについて●
●プライバシーポリシー●

プロフィール


Bcats

Author:Bcats
NC Scats-M BR33 CR5
TR Becats BR28 CR3
VS Bcats BR30 CR5

兵数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード


QR

日本時間 早見表


日本時間 - PST - PDT


1:00-AM 8:00-AM 9:00
2:00-AM 9:00-AM 10:00
3:00-AM 10:00-AM 11:00
4:00-AM 11:00-PM 12:00
5:00-PM 12:00-PM 1:00
6:00-PM 1:00-PM 2:00

7:00-PM 2:00-PM 3:00
8:00-PM 3:00-PM 4:00
9:00-PM 4:00-PM 5:00
10:00-PM 5:00-PM 6:00
11:00-PM 6:00-PM 7:00
12:00-PM 7:00-PM 8:00

13:00-PM 8:00-PM 9:00
14:00-PM 9:00-PM 10:00
15:00-PM 10:00-PM 11:00
16:00-PM 11:00-AM 12:00
17:00-AM 12:00-AM 1:00
18:00-AM 1:00-AM 2:00

19:00-AM 2:00-AM 3:00
20:00-AM 3:00-AM 4:00
21:00-AM 4:00-AM 5:00
22:00-AM 5:00-AM 6:00
23:00-AM 6:00-AM 7:00
24:00-AM 7:00-AM 8:00