PlanetSide2 (プラネットサイド2) News Blog

2013.07.31 Planetside2 News (テストサーバーにも Hossin 大陸導入予定)


 今週の SOE LIVE で Hossin 大陸をチェック出来ない残念なあなた達へ。今週、Hossin 大陸はテストサーバーへ同様に導入されるでしょう。



Server Downtime for Maintenance July 31, 2013 6AM PDT (3PM CEST)
(公式フォーラムより)

 全てのサーバーは、日本時間の 7 月 31 日午後 10 時にメンテナンスのためにダウンします。ダウン予定時間は 30 分です。

-----


 臨時修正パッチ以降にアラートが発生しない問題を発見し、原因の修正を行いました。Auraxis に、アラートが再び起こるはずです!

(BcB)。oO(パッチの内容は何も書いてありません。なので、この事かなーと)



Unscheduled - Amerish Battle Flow Improvements
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 Amerish 大陸のバトルフロー改善は、時期未定になりました。理由は、Hossin 大陸の導入を優先する事にしたので、Amerish 大陸の改善はその後になるようです。

-----
September - Outfit Leaderboards
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 アウトフィット・リーダーボードが、ロードマップの 9 月へ設定されました。

-----
September - Class Update: Infiltrator
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 インフィルトレーターの改善が、ロードマップの 9 月へ遅延しています。

-----
Unscheduled - Cert Screen Revamp
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 サート画面の改善が時期未定に変更されています。ロードアウトの改善効果によって、優先度が下がったと評価されたようです。



Drop-podding is horrible. Get rid of it.
(公式フォーラムより。デザイナーの Malorn によるコメントです)

We don't plan on removing drop pods, but a polish pass on them is in progress. The following is what is planned, but of course is subject to change.

1) Drop pod maneuverability reduced so they drop closer to their origin points.

2) Instant action origin points changed such that attacker pods spawn in a doughnut shape around the facility while defender pods spawn near the center.

3) Squad spawn changing to be like redeploy but does the quick-deploy-to-squad behavior that currently works at the warpgate.

4) Squad beacon will go on cooldown when a player becomes squad leader.

Feedback is welcome!


(ドロップポッドをゲームから無くして欲しいという意見に対する回答です)

 ドロップポッドを無くす計画はありません。しかし、ドロップポッドをより良く磨きあげています。以下が計画している内容ですが、変更される可能性があります。

1 ドロップポッドの操作性を低下させるので、出発地点の近くに落下する事になる。

2 インスタントアクションの落下地点は、攻撃側は基地を囲むドーナツ状の外周部になり、防衛側は中心部の近くになる。

3 分隊スポーンはリデプロイのように変更されますが、現在ワープゲートで作用しているような素早いデプロイになります。

4 分隊ビーコンは、プレイヤーが分隊長になった時点でクールダウンが発生するでしょう。

 フィードバックを歓迎します。



http://imgur.com/a/4vIRE
(コメント欄より、Nagase さんの投稿です)




 SOE の公式APIにアップロードされていた戦闘機の物と思われる新武装アイコンだそうです。リンク先に合計5つのイメージがあります。ありがとうございました。



http://youtu.be/qa3JGQcJ9ec


 ゾンビイベントの動画です。



TOP



  1. 2013/07/31(水) 21:30:15|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0

2013.07.30 Planetside2 News (ゾンビイベント)


 今夜、ミラーサーバーで、ゾンビ侵略イベントがありました。この表のヒーロー達は、アンデッドの群れを防ぐ手助けをした人達です。


 ゾンビ侵略イベントは、Rockpapershotgun フォーラムでプレイヤーにより企画されたイベントです。Reddit フォーラムに動画が幾つかあります。

-----
Silly monday 29th : ZOMBIES NIGHT ! Come join us !
(RockpaperShotGun フォーラムより)

 ここで企画され 15 小隊のゾンビ部隊が参加する巨大なイベントになったようです。Silly monday(ひょうきん月曜日)と題して何回も色々なイベントがされているようで、今回は29回目だったようです。

 内容を大雑把に説明すると、Vanu にランク1の名前の頭にゾンビと付くキャラを作りギャラクシーで戦場にホットドロップするというモノです。ゾンビには制限が課せられ、ナイフしか使ってはなりません。ゾンビは「のうみそおおおおお」と /yell し、もしナイフで NC か TR の歩兵をキルしたなら、相手へ VS にサブキャラのゾンビを作り仲間になるのだと /Tell するんだそうです。

 面白い物を自分達で創りだす人達は、いいですねw

http://youtu.be/zRLtb6IRVVk


 その模様の動画です。



Re: Essamir redesign is awesome, but lattice has made it incredibly zerg-centric
(PSU のフォーラムより。デザイナーの Malorn によるコメントです)

One of the key goals of the resource revamp is to spread out those large fights a bit and give smaller groups indirect impact to the front. That's while keeping players relatively in the same general vicinity but not all mashed up in one spot.

(Esamir 大陸の改善はいいのだけど、大軍に轢かれる事が多いとの意見に)

 リソース改善の目標の1つは、これらの大軍を少し散開させ小さなグループに前線へ間接的に影響を与えられるようにする事です。全体的には同じ地域へプレイヤーを集結させつつも、一点で全員が潰されないようにします。

(BcB)。oO(ANT 輸送のために最前線の基地の外周部で活動する小グループが増えるので、戦力は互いに基地周辺へ少し分散するという事のようです)

-----

Re: Friday Night Ops EP39 Resource System Q&A Tonight
(PSU のフォーラムより。デザイナーの Malorn によるコメントです)

Not currently, that sort of flexible income makes it very difficult to balance and ensure meaningful and predictable consequences.

I'm sure we'll do something reasonable for deconstruct, but I wouldn't expect a full resource refund. When you pull a vehicle you're making an investment, and not all investments pay off, just like when you throw a grenade and it doesn't hit anything.


(敵をキルしたりした時に個人がリソースを得られるのか?)

 現在は、予定されていません。そういった種類のフレキシブルなリソース収益は、バランスを取ったり意味を明確にしたり結果を予想するのが難しいのです。

 乗物の解体について合理的な何かを間違い無く行います。しかし、リソースが全て戻って来ることは期待しないで下さい。乗物を作り出す時、あなたは投資をしています。投資が全て還元される訳ではありません。手榴弾を投げても、常に当たる訳では無いのです。



http://youtu.be/EZVNODtg2lc


 NS-7 PDW で最初に Auraxium メダルを達成したitZMuRdA の動画です。武器を購入する所から、メダルを獲得するまで全て録画してあり、それを超早回しで52分に納めています。



TOP



  1. 2013/07/30(火) 22:08:52|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:2

2013年7月30日 Planetside2 臨時修正パッチ

Server Downtime for Hotfix July 30, 2013 6AM PDT (3PM CEST)
(公式フォーラムより)

 全てのサーバーは、日本時間の 7 月 30 日午後 10 時に臨時修正のためのメンテナンスによりダウンします。

ダウン予定時間:90分

 パッチノート

・バンドルセットの一番最初のアイテムを既に購入していると、バンドルの購入を制限していた問題を修正した。
・キャラクター選択前にロード画面が入ります。
・自分が所有する乗物に、ハンドル HUD アイコンが表示されていなかったので修正した。
・死んでいる敵をターゲットした時に照準が赤くなるので修正した。
・Andvari South Bank アウトポストがフォワードスポーンの特徴を示していたので修正した。
・Andvari Barrack のスポーンポイントの幾つかの問題を修正した。通常通りに機能するはずです。
・グレネードは、装備から外した時に自動で消費される事はもうありません。
・Desperado、Cerberus、Inquisitor、の各ピストルに、新しいサート・ツリー・アイコンを追加した。
・橋の近くの幾つかの柱が浮いているので修正した。
・Mani バイオ基地の失われていたテレポーターを修正した。
・Aurora Materials Lab と Rime Analytics の間の Lattice リンクが失われていたので修正した。
・Auto resupply は、新しいアイテムや画面を選んだ後でチェックが外れているようにはもう見えません。
・Freyr Geothermal Plant のスポーンルームの近くとビークルパッドの周りに壁が追加された。
・Ymir Eastern Way Station の失われていた遮蔽物を戻した。
・Rink の近くの Sunken アンプ基地の失われていた地形を修正した。
・Nott Substation 近くの岩の下の地面が失われていたので修正した。
・Eisa Mining Operation の東側ビークルパッドの周りに壁を追加した。



All servers will come down for maintenance at 6:00 AM PDT (3:00 PM CEST) for a hotfix.

Downtime Start: 6 AM PDT
Downtime ETA: 90 minutes

Players can expect the following changes:
Patch Notes
•Fixed an issue that restricted players from purchasing a bundle if they already owned the very first item in that bundle
•There should now be a loading screen before character select
•Fixed steering wheel HUD icon not showing for your own vehicle
•Fixed IFF reticule turning red when targeting dead enemies
•Corrected an issue causing the Andvari South Bank outpost to exhibit forward spawn characteristics
•Fixed several issues with the Andvari Barracks spawn point. Should now function as normal.
•Grenades should no longer be auto-consumed when unequipped
•Added new cert tree icons for the Desperado, the Cerberus, and the Inquisitor pistols
•Addressed some floating props near Bridge-Ward
•Fixed missing teleporters at Mani Bio Lab
•Fixed missing lattice link between Aurora Materials Lab and Rime Analytics
•Auto-resupply will no longer appear unchecked after selecting a new item or window
•Walls were added near the spawn room at Freyr Geothermal Plant and around the vehicle pad
•Restored the missing cover to the Ymir Eastern Way Station
•Fixed missing geometry at the sunken amp station near the Rink
•Fixed missing geo under a rock near Nott Substation
•Added walls around the eastern vehicle pad at Eisa Mining Operation



TOP



  1. 2013/07/30(火) 21:12:37|
  2. Update Notes
  3. | コメント:0

2013.07.28 Planetside2 News (Malorn 新リソースQ&A)


Watch live video from planetside2 on TwitchTV
 1時間52分辺りから、リソース改善に関する質疑応答が行われています。

Malorn Resource Revamp FNO QA summary
(Reddit フォーラムより。ファンの tinnedwaffles がまとめてくれています。要約します)

 リソース運搬車の問題(自分のリソースを供給するために、ライバルの妨害をする者がいる可能性について)
・リソース運搬をサポートしたくなるように、取り組む。
・運搬車の周囲にいるプレイヤーは、ドライバーと同じ経験値とリソースを得る。
・また、運搬車を護るために攻撃・防衛を行えばボーナスが得られるなど。

 リソース運搬専用の ANT が新しく用意されるのか、それともサンダラーに運搬機能を付けるのか
・現時点では開発時間短縮の観点からサンダラーへの機能付加になると思われるが、プレイヤーの意見を聞きます。
・AMS 機能と ANT 機能のどちらかを選択する形に。
・パッと見て ANT 機能付きだと区別が付くなら、ANT 機能はサンダラーに合うと Malorn は考えている。
・マップ上は、アンプ基地のパイプラインのように描かれるのを構想している。

 乗物や MAX の時間短縮サートについて
・基本的に SOE は、全てのサートを回収したい。
・サート返却か、新しいリソースモデルにおける同様のモノに変換される。
・サート返却が、理想的です。

 インベントリーが無くなるという事は、C4やグレが制限無く使える?
・可能な限り現在のそれと同様のシステムに保ちたい。
・ロードアウト画面ではリソースを使わないシステムである事を考慮して、持ち運べる数に制限があり続ける。
・より強力な歩兵や乗物のロードアウトは、よりリソースコストが掛かるよう考えている。
・分かりにくいシステムにはしないだろう。

 乗物を出すと、基地パワーが減り迷惑が掛かる?
・いいえ、一定時間ごとに供給されるリソース(1分前後ごと)によって基地パワーが消費される。
・そのリソースを何に使おうが(乗物を出そうが)、基地パワー消費に影響しない。
・そのエリアにいる人数に応じて基地パワー消費量が変わる。
・それは人数に比例しない。
・数人が基地にいる程度では、基地パワー消費はゼロに近い。
・複数の小隊がいれば、目に見えて減る。

 リソース運搬メカニック
・現在ある弾薬タワーが、弾薬サイロ(運んできたパワーを注入する所)になる。
・弾薬供給機能は、継続して持つ。
・パワーレベルは、UI 上で無く実際のゲーム内世界で伝えるアイデアが好き。
・パワーシステムは、戦闘外で第2の目的を与える。
・しかし間接的に戦闘へ影響を与える。

 サンダラー以外の車両が違う量のパワーを運搬出来る?
・サンダラーだけになりそう。
・Flash や Harasser は、速すぎて戦闘を回避出来てしまう。
・PS1 の LLU とはコンセプトが違う。

 ANT 専門アウトフィットと戦闘特化アウトフィットのバランスは?
・バランスを取る必要は無いが、アウトフィットはその目的を達成するため常に ANT 運搬に関わる何かをする事になるだろう。
・運搬中の ANT を護るなど。
・AMS のような制限を ANT に加える予定はありません。
・時間ベースのパワー運搬メカニックがあるだけです。

 ANT を大量に送り込んでもいいの?
・リソースがあるなら、可能です。
・しかし、色々な役割をこなす中で時間的に厳しいだろう。

 どのぐらいリソースを積載出来る?
・1分で 60 リソース(パワー)を補給出来る。
・10分で 600 リソース。
(BcB)。oO(自分の解釈が間違っているかもしれませんが、多分1台だろうが10台だろうが1分につき60リソースしか基地へ補給出来ないので、ANTを数十台送り込んでも意味が無いのかも)

 メンバーシップにより運搬リソース量にブーストが掛かる?
・Malorn に決定出来る事では無いので、コメント出来ない。

 航空輸送は?
・多分、出来ない。
・ベータのギャラクシーAMSと同じ結果が起こる。

 コマンドツールを使うには、リソースが必要?
・多分、いらない。
・ベータにおいて、分隊復活はリソースコストがあるせいで使われにくかった。
・オービタルストライクは、リソースがいるかもしれない。

 アンプ基地からも自然にパワーが供給されるようにならない?
・なりません。
・アンプ基地の利点はドームシールドです。
・シンプルにしたいのです。

 リソースの変更で、乗物のコストに影響がある?
・特にありません。
・わずかにコストは増えるかもしれない。
・(リソースが1種類になるので)1つの乗物に乗り続けても車両リソースが一杯になり無駄になる事は無くなる。

 リソースを盗める?
・敵の領地から技術的にリソースを盗む事が出来ます。
・ANT にパワーが積み込まれると、直ちに大陸マップ上へ表示されます。

 大陸や基地の利点は、リソースへ影響する?
・新しいシステムは、大陸や基地の利点へ直接関係しません。
・将来的には、変更されるかもしれません。

 基地とリソースノードの距離
・面白い戦闘を引き起こす場所にしたいが、長距離運搬が必要な場所にはしません。
・空になったり少量になると、ランダムな場所にリソースノードがスポーンするように考えている。

 リソースシステムは、プレイヤー基地と関連する?
・基地の建設やカスタマイズには沢山の時間が必要となる。
・基地の維持に ANT が必要になる構想がある。

 新しいリソースタイプはある?
・1つだけです。




(プレイヤースタジオは、アメリカ外でも可能になる? カナダプレイヤーも参加出来るようにして欲しい)

 現在、他の地域についても取り組んでいます。お待ちください。



TOP



  1. 2013/07/28(日) 21:28:42|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0

2013.07.27 Planetside2 News (7 月 29 日プレイヤースタジオ開始)

Some Assembly Required: Tramell Isaac talks Player Studio for PlanetSide 2
(MASSIVELY より。T-Ray のコメントです。要約します。)

・プレイヤースタジオは、アメリカ時間の 7 月 29 日から公式に開始されます。
(BcB)。oO(プレイヤーが作った装飾のモデルやデカールを公式に認可してもらい、デポで販売出来るシステムです。利益の一部は製作者に入ります)

・最初に作れるアイテムは、デカール・迷彩パターン・フードオーナメント・コクピットデカール・ヘルメットの5種類です。

・デカールや迷彩パターンは特別な技術スキルを必要としないので、多くのプレイヤーに参加する機会があると思っています。

・ヘルメットは大きな3Dパーツなので、全く異なります。
・ヘルメットは、開発チームによって作られた特定のテクスチャを使わなければならない。
・ヘルメットは、特定の帝国のスタイルに合致しないといけない。
・カスタムテクスチャーは許可されない。

・乗物の装飾アタッチメントやアーマー装飾は、将来可能になります。

・ビールジョッキ型ヘルメットやアフロヘアは、あきらめて下さい。
・審査で落とされます。(世界観に合うかが問われるようです)

・プレイヤースタジオは進化します。
・フィードバックにより変わっていきます。

・乗物そのものや武器そのものは、もしプレイヤースタジオで行うなら何らかのデザインデータが必要です。
・既に存在する乗物のバリエーションのどれかに沿う必要があります。

・乗物やアーマーの見た目は変えられても、性能や機能は開発チームが設定した現在のモノと同じままです。

・もし作り手になりたくないとしても、プレイヤースタジオはあなたにとってメリットがあります。
・より沢山のアイテム選択肢が出来ます。
・価格は、現在あるアイテムの価格帯にそったモノになります。




 GU13 で追加された敵へ照準を合わせるとレティクルが赤くなる機能をどう思いますか? イライラする? 素晴らしい?



http://youtu.be/CaaD4_ENU9I


 大規模な空中戦です。



TOP



  1. 2013/07/27(土) 18:19:44|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0

2013.07.26 Planetside2 News (来週、SOE LIVE)


 来週の SOE LIVE を楽しみにしています! LIVE へ来たプレイヤー達に Hossin 大陸と Nexus(バトルグラウンド)を直にプレイしてもらうつもりです。反応を見る事にワクワクしています。


(残り2つのバトルアイランドは何時?)

 今年中を予定しています。Amerish 大陸の改善をしなければなりません。Hossin 大陸を完成させます。その後、2つのバトルアイランドに取り組むでしょう。


 NS-7 サブマシンガンが発売されて 24 時間経つ前のトップ 10 です。itZMuRdA が、最初の Auraxium メダル獲得者です。



 ロードマップが変更されています。

August - Outfit Recruiting
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 アウトフィットの新人勧誘が、8月の予定に遅延しています。GU14 以降に予定しているようですが、もう8月になるので。


August - Player Made Decals
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 プレイヤー作成デカールが、8月の予定に遅延しています。GU14 以降に予定しているようですが、もう8月になるので。

August - Server Transfer Token
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 サーバー移動が、8月の予定に遅延しています。GU14 以降に予定しているようですが、もう8月になるので。

August - Streamline Terminal/Loadout UI
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 ターミナル・ロードアウト UI の効率化が、8月の予定に遅延しています。GU14 以降に予定しているようですが、もう8月になるので。

August - Amerish Battle Flow Improvements
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 Amerish 大陸のバトルフロー向上が、8月の予定に遅延しています。GU14 以降に予定しているようですが、もう8月になるので。

August - Improved Introduction for New Players
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 新プレイヤーのための導入部改善が、8月の予定になっています。チュートリアルの追加等行われていますが、更なる注目すべき追加を行うためとの事。

December - Gifting
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 ギフト(他のプレイヤーへのプレゼント)が、12月の予定に設定されました。ホリデーのために導入したいとの事。

January - Orbital Strike
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです)

 オービタル・ストライクが、1月の予定に設定されています。



TOP



  1. 2013/07/26(金) 21:53:32|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0

2013年7月24日 Planetside2 ゲームアップデート 13

Server Downtime for Game Update 13 July 24, 2013 6AM PDT (3PM CEST)
(公式フォーラムより)

 全てのサーバーは、日本時間の 7 月 24 日午後 10 時にゲームアップデート13のためにメンテナンスダウンします。ダウン時間は、2 時間未満の予定です。プレイヤーは以下の変更に気付くかもしれません。

GU13 アップデート・ノート

 アップデート総合

 自動推奨サーバー
 GU12 で若干の改善をしましたが、プロセスをよりスマートに自動化する必要があります。更に役立つよう以下の改善を施します。

 キャラクター選択画面の推奨サーバーは、適切な基準に基いて自動的に選択されます。
 ・帝国人口:24 時間内で平均人口が最も低いパーセンテージのサーバーが選ばれる
 ・サーバー人口:リージョン(この場合はヨーロッパ・北米などを指すと思われ)ごとに、過去 24 時間で最も低い全体人口のサーバーが選ばれる

 これ等の変更は、より敏感な推奨システムを提供する以上に直接的な影響をプレイヤーへ与えるべきではありません。

 アラート経験値
 アラート帝国報酬は、アラートへ参加した時間に比例します。アラートに最初から最後まで参加したキャラだけが、フルに帝国報酬を受け取れます。この参加時間は、個々のキャラクターごとに計られます。(アカウント・ワイドではありません)

 Lattice システムが適用されている大陸のリスポーン・ロジック改善
 現在いるリージョンを含めて、死亡またはリデプロイしたリージョンから 1 つ分のリンクが繋がっている味方基地の全てからリスポーン出来る。
 ・リンクが複数伸びていて、それが味方の基地ならどれでも選べる。

 上記の条件を満たす大型基地が無い場合、Lattice リンクの距離で最も近い大型基地(テック・バイオ・アンプ)。

 プレイヤーの帝国ワープゲート。

 上記に加えて、「Reinforcements needed(要援軍)」、サンダラー、分隊スポーンのオプションも利用出来るかもしれません。これ等のスポーン・オプションに変更は加えられていません。Lattice システムでは無い大陸にも変更は加えられていません。

(この変更の意図に関しては以前翻訳したので省略)

 インタラクティブ・チュートリアル変更
(昨日のテストパッチノートを参照して下さい)

 自殺の経験値変更
 敵が自殺やログアウトをしても、最後にダメージを入れたプレイヤー(ただし 10 秒以内)にキル報酬が入ります。これは、乗物に乗っているキャラにも適用されます。


 デポの新商品

 新武器
・NS-7 PDW SMG
・NC LA3 Desperado Pistol
・TR TS2 Inquisitor
・VS Cerberus

 新迷彩
 7つの新しい迷彩が購入出来ます。アーリー・アクセス・セクション(メンバーシップ優先)のGrey Scales Camo も含みます。

 新バンドル(セット)
 最も人気のある迷彩セットが値引きされています。

 新しい乗物の装飾

 3つのビークル・デカール

 戦闘機のコクピットが光るグラス・デカール

 フード・オーナメントとデカールの価格引き下げ
 ・通常のフードオーナメントは 50 sc(ステーションキャッシュ)になる。特殊効果のあるバージョンは、100 sc。
 ・アーマー・デカールは、100 sc か 300 sc になる。
 ・ビークル・デカールは、300 sc か 500 sc になる。


 歩兵アップデート

 VS 発砲音の全体的な調整
 以前、紹介したので省略。

 IFF(敵・味方識別) 照準
 腰だめ撃ちでは、8m 以内の敵へ照準が重なった時に赤くなります。

 上記の変更は、透明化しているインフィルトレーターには適用されません。

 ピストル・バランス調整
(昨日のテストサーバーパッチノートを参照して下さい)

 スコープ取り付け位置の見直し
(昨日のテストサーバーパッチノートを参照して下さい)

 Ammunition サート調整
(昨日のテストサーバーパッチノートを参照して下さい)

 透明シェーダー変更
 低グラフィック設定の透明プレイヤーは、より透明になり灰色は薄まった。

 Advanced Shield Capacitor 向上
•Rank 1: ダメージを受けてからシールドの回復が始まるまでの時間短縮が、0.5 秒から 0.8 秒になる。
•Rank 2: ダメージを受けてからシールドの回復が始まるまでの時間短縮が、1 秒から 1.6 秒になる。
•Rank 3: ダメージを受けてからシールドの回復が始まるまでの時間短縮が、1.5 秒から 2.4 秒になる。
•Rank 4: ダメージを受けてからシールドの回復が始まるまでの時間短縮が、2 秒から 3.2 秒になる。
•Rank 5: ダメージを受けてからシールドの回復が始まるまでの時間短縮が、2.5 秒から 4 秒になる。

 歩兵の爆発物

 爆発物は改善されたので、nanoweave を装備したプレイヤーに対してもより良い効果を表します。

 全ての帝国の Frag と Sticky グレ
 ・内側の爆風半径が、0.5m から 1m へ増加した。

 NC Bouncing Betty と VS Proximity Mine
 ・これ等は、爆発する前にアニメーションして音がします。
 ・内側の最大ダメージ半径は、0.5m から 2m に増加した。
 ・最小ダメージは、6m で 10 から 6.5m で 200 に上昇します。
 ・起爆可能までの時間は、設置後 1.5 秒から 2.0 秒に増えた。

 TR Claymore
 ・起爆時の音を追加。
 ・最大ダメージは、1275 から 1300 に増加した。
 ・内側の最大ダメージ半径は、1.5m から 3.0m に増加した。
 ・最小ダメージは、6m で 10 から 6.5m で 350 に増加した。
 ・起爆可能までの時間は、設置後 1.5 秒から 2.0 秒に増えた。

 NC Bouncing Betty、TR Claymore、全ての帝国の対戦車地雷
 投擲時間は、0.250 秒から 0.650 秒に増えた。

 スポット
 敵の爆発物をスポット出来る。

・以下のスポットアイコンを追加。
 ・AV Turret(基地砲台とエンジニア設置の両方)
 ・AI Turret(基地砲台とエンジニア設置の両方)
 ・基地 AA Turret
 ・全てのビークル
 ・対戦車地雷

 バグ修正
・T7 Mini-Chaingun は、エイム中に移動しても1人称視点アニメ問題は起こらない。
・移動中に発砲を止めると、1人称視点発砲アニメが止まる原因となったバグの修正。
・自殺したプレイヤーをメディックが蘇生して経験値を得ていた不正の修正。
・死んで以降、ファイアモードが選択出来なくなる問題の修正。
・リサプライの後で、レール上のレッド・ドット・スコープの位置はもうリセットされません。
・ゲームを始めて最初の C4 爆発の音が鳴らないバグの修正。
・全てのスコープの「Sprint キーを押しっぱなしにすると照準が安定する」という説明文の表示間違いを修正。
・全ての表面で間違った足音が鳴る原因となったバグの修正。
・アンダーバレル・グレネード・ランチャーの弾は、もうスポーンシールドを貫通しない。


 乗物アップデート

 戦闘機アップデート

初期機銃

 ファイレートは遅くなった。Mosquite のファイアレートが最も速いままです。
・Saron Laser Cannon:732 RPM から 706 RPM へ減少した。
・M20 Mustang:667 RPM のまま。
・M18 Needler:800 RPM から 750 RPM へ減少した。

 マガジンサイズ増加

・Saron Laser Cannon
 ・マガジンサイズは、50 から 60 に増加した。
 ・マガジンサイズ・サートは、6/9/12/15 から 2/5/7/10 に減少した。
 ・弾倉容量は、600 から 720 に増加した。
 ・Ammo Capacity サートは、ランクごとに 60 のままです。

・M20 Mustang
 ・マガジンサイズは、50 から 55 に増加した。
 ・マガジンサイズ・サートは、6/9/12/15 から 2/5/7/10 に減少した。
 ・弾倉容量は、600 から 660 に増加した。
 ・Ammo Capacity サートは、ランクごとに 60 から 55 へ減少した。

・M18 Needler
 ・マガジンサイズは、50 から 75 に増加した。
 ・マガジンサイズ・サートは、6/9/12/15 から 2/5/7/10 に減少した。
 ・弾倉容量は、600 から 900 に増加した。
 ・Ammo Capacity サートは、ランクごとに 60 から 75 へ増加した。

 ダメージ調整
・Saron Laser Cannon: 最大ダメージは、325 から 340 へ増加した。
・M20 Mustang: 最大ダメージは、400 のまま。
・M18 Needler: 最大ダメージは、300 から 315 へ増加した。

 ダメージ減衰の追加
 Reaver はより遠い距離から減衰が始まる

・Saron Laser Cannon
 ・最大ダメージは、200m まで。
 ・最小ダメージは、325m から。
 ・最小ダメージは、255。

・M20 Mustang
 ・最大ダメージは、225m まで。
 ・最小ダメージは、350m から。
 ・最小ダメージは、290。

・M18 Needler
 ・最大ダメージは、200m まで。
 ・最小ダメージは、325m から。
 ・最小ダメージは、245。

 CoF は、0.3 度を標準とする
・Saron Laser Cannon の CoF は、0.4 から 0.3 へ減少した。
・M20 Mustang の CoF は、0.3 のまま。
・M18 Needler の CoF は、0.3 のまま。

 サイズのリロード時間短縮
 ・Saron Laser Cannon: リロードスピードは、2.5 秒から 2 秒に減少した。
 ・M20 Mustang: リロードスピードは、2.5 秒のまま。
 ・M18 Needler: リロードスピードは、2.5 秒のまま。

 Saron の弾速は増加だが、Mustang と Needler はそのまま
 ・Saron Laser Cannon: 弾速は 600 mps から 800 mps に増加した。
 ・M20 Mustang: 弾速は 750 mps のまま。
 ・M18 Needler: 弾速は 750 mps のまま。

Rotary 機銃

 ファイアレートは全体的に遅くなった
 ダメージは増加しているので、キルまでの時間は大体同じです。

・Hailstorm Turbo Laser:ファイアレートは、1200 RPM から 857 RPM に減少。
・Vortek Rotary:ファイアレートは、1000 RPM から 750 RPM に減少。
・M18 Rotary:ファイアレートは、1500 RPM から 1000 RPM に減少。
・Hailstorm Turbo Laser:ダメージは、308 から 360 に増加。
・Vortek Rotary:ダメージは、388 から 500 に増加。
・M18 Rotary:ダメージは、237 から 315 に増加。

 マガジンサイズ調整
・Hailstorm Turbo Laser:マガジンサイズは、40 から 35 へ減少した。
 ・サートによる増量は、ランクごとに 2/5/7/10 から 3/5/8/10 に調整された。
・Vortek Rotary:マガジンサイズは、35 から 25 へ減少した。
 ・サートによる増量は、ランクごとに 2/5/7/10 から 2/4/6/8 に調整された。
・M18 Rotary:マガジンサイズは、50 のまま。
 ・サートによる増量は、ランクごとに 2/5/7/10 から 3/6/9/12 に調整された。

 ダメージ減衰を追加
 Reaver は、より遠くからダメージ減衰が始まる。

・Hailstorm Turbo Laser
 ・最大ダメージの継続距離は、125m に増加した。
 ・最小ダメージは、250m から始まる。
 ・最小ダメージは、300。
・Vortek Rotary
 ・最大ダメージの継続距離は、150m に増加した。
 ・最小ダメージは、275m から始まる。
 ・最小ダメージは、425。
・M18 Rotary
 ・最大ダメージの継続距離は、125m に増加した。
 ・最小ダメージは、250m から始まる。
 ・最小ダメージは、270。

 リロード・スピードは、帝国の特徴として再調整された。
 ・Hailstorm Turbo Laser:リロード時間は、1.5 秒から 1.75 秒に増加。
 ・Vortek Rotary:リロード時間は、1.5 秒から 2 秒に増加。
 ・M18 Rotary:リロード時間は、1.5 秒から 2.25 秒に増加。

 帝国の利点を与えるために Hailstorm の弾速は速くなったが、Vortek と M18 は以前と同じままになる
 ・Hailstorm Turbo Laser:弾速は、550 mps から 700 mps に増加。
 ・Vortek Rotary:弾速は、650 mps に据え置き。
 ・M18 Rotary:弾速は、650 mps に据え置き。

 弾薬容量
・Hailstorm Turbo Laser
 ・弾薬容量は、400 から 350 に変更された。
 ・弾薬サートによる増量は、ランクごとに 40 から 35 に減少した。
・Vortek Rotary
 ・弾薬容量は、350 から 250 に変更された。
 ・弾薬サートによる増量は、ランクごとに 35 から 25 に減少した。
・M18 Rotary
 ・弾薬容量は、500 に据え置き。
 ・弾薬サートによる増量は、ランクごとに 50 で据え置き。

 他のビークル武装調整

 M20 Basilisk
 ・ダメージ減衰は、50m からでは無く 75m から始まる。
 ・最小ダメージは、 175 から 200 に増加した。
 ・最小ダメージが始まる距離は、100 から 200 に増加した。

 M20 Drake
 ・ダメージ減衰は、100m からでは無く 150m から始まる。
 ・最小ダメージは、 175 から 200 に増加した。

 AP30 Shredder
 ・ダメージ減衰が始まる距離は、50m から 75m に増加した。
 ・ダメージ減衰の最小ダメージ距離は、150m から 175m に増加した。

 G30 Vulcan
 ・耐性タイプが、Armor Piercing Bullet に変更されました。
 ・最大直撃ダメージは、120 から 250 に増加した。
 ・最小直撃ダメージは、90 から 175 に増加した。
 ・これは、Vulcan の航空機に対するダメージを強すぎないようにするはずです。
 ・これは、Vulcan が歩兵に対してよりパワフルになるはずです。

 G30 Vulcan-H
 ・耐性タイプが、Armor Piercing Bullet に変更されました。
 ・最大直撃ダメージは、110 から 220 に増加した。
 ・最小直撃ダメージは、85 から 165 に増加した。
 ・これは、Vulcan の航空機に対するダメージを強すぎないようにするはずです。
 ・これは、Vulcan が歩兵に対してよりパワフルになるはずです。

 サンダラー変更
 サンダラーの armor piercing bullet に対する耐性は 70 %から 75 %に増加した。

 Harasser 調整
 ・小火器に対する耐性は、85 %から 80 %へ減少した。
 ・Composite Armor ボーナスは、6/12/18/24 から 5/10/15/20 へ減少した。
 ・ガンナーがより低い所を狙えるように、幾つかの Harasser 武装の垂直角度を調整しました。

 Proximity レーダーと Scout レーダー変更

 Proximity(近接)レーダー
旧「車両の近くにいる敵は、乗員全員のミニマップ上へ表示されます」
新「車両の近くにいる敵歩兵の動きを検知し、乗員全員のミニマップ上へ表示します」

・Proximity レーダーの範囲は、20/30/40/50 から 30/35/40/50 に増加した。
・Proximity レーダーは、2 秒ごとの更新から 0.5 秒ごとの更新になります。
・Proximity レーダーは、リコン・ツールのように透明化したインフィルトレーターを検知します。
・Proximity レーダーは、リコン・ツールのように動くプレイヤーだけを検知します。(静止していれば映らない)

 Scout レーダー
旧「乗物の近くの敵は、25m 内の味方のマップへ表示されます」
新「乗物の近くの敵を検知し、近くにいる全ての味方のミニマップへ表示されます。スカウトレーダーが機能するためには、乗物に乗員がいないとなりません」

・Scout レーダーは、リコン・ツールのように透明化したインフィルトレーターを検知します。
・Scout レーダーは、乗物に乗員がいる時だけ機能するようになりました。
・Flash の Scout レーダー範囲は、25/50/75/100 から 40/60/80/100 に増加した。

 バグ修正
・モスキートのコクピットガラスは、デカールを表示する適切な位置に再び置かれます。
・Flash や Harasser のランブルシートにいるプレイヤーは、遠くから見ても走っているアニメーションは表示されません。
・AMS サンダラーは、味方の展開不可ゾーンであれば展開出来ます。
・空対空ミサイルランチャーのステータスは、ファイアモードとして「Lock-on」が表示されます。


 UI アップデート

 フルスクリーン時のチャットボックスを追加
 フルスクリーン画面に、サイズ変更可能なチャットウィンドウを出すトグルボタンを左上の角に追加した。

 小隊長ウェイポイント追加
 小隊に分隊が 1 つ増える度、小隊長は 1 つ追加してウェイポイントを出せるようになる。

•Alpha Waypoint
•Bravo Waypoint
•Charlie Waypoint
•Delta Waypoint

 デポのリンクと初期並び順を改善
・新しいアイテムは、カテゴリーの上部にリスト出来る。
・割引アイテムは、カテゴリーの上部にリスト出来る。
・広告をクリックした時、特定のバンドルへ飛ぶ。

 スポーン/デプロイ UI 使いやすさの改善
・デプロイ場所のリストに、分隊スポーン・カテゴリーを追加。
・分隊に入っていないプレイヤーは、デプロイ場所のリストの新しい分隊スポーン・カテゴリーから直接その分隊へ自動ジョイン出来る。

 HUD インジケーターを一通り整理
 破壊された乗物と砲台のインジケーターは取り除かれる。
 無人の味方の乗物は、ターゲットすればインジケーターが表示される。
 小隊メンバーは、70m を超えると全てのキャラ名と詳細情報は表示されなくなる。
 ・その範囲では、他の味方と同様に扱われる。
 ・分隊メンバーは、距離の制限無く以前のように依然として表示される。
 メディックは、味方の体力が 50 %以下なら「ヒールが必要」インジケーターが見えるようになる。
 死亡している分隊メンバーは、どんな遠くにいても死亡アイコンが見える。
 アイアンサイト中やズーム中のスポットは、腰だめ撃ち時のスポットより困難では無くなる。
 地上車両は、地上車両用の補給 HUD インジケーターだけ見えるようになる。航空機は、航空機用の補給 HUD インジケーターだけ見えるようになる。

 その他の変更
・乗物画面とクラス画面のロードアウト・ツールチップは、改変したロードアウト名と説明を表示する。
・小隊画面パネルに画面の機能をより良く知らせる tilt を追加した。
・ウェイポイント・タイプ名を追加。(例:Personal waypoint(個人用ウェイポイント)、Sqaud waypoint(分隊ウェイポイント)など)それ等をエイムするとウェイポイントに戻る。
・新キャラを作った時に、キャラ名が使用されている、不適切、不敬、予約済み、利用不可能な場合はそれぞれの理由を告げるメッセージが表示されます。

 バグ修正
・/regionsay が時々使用出来なくなるバグを修正したと考えています。もしまだ発生するようなら、ゲームツールのバグレポートへ報告して下さい。
・分隊のドロップダウンメニューにおいて、メンバーの下から2人がカットされている問題を修正した。
・メンバーシップに加入していない方がアイテムを購入しようとした時のメッセージ・エラーを修正した。


 基地/地形のアップデート

 基地占領時間の調整
・Indar/Esamir/Amerish 大陸にある全てのアンプ基地とテック基地は、占領時間が 10 分から 7 分になった。
・全ての大陸のバイオ基地は、占領ポイントの大部分(2/3 か 3/4)を確保していれば 7 分で占領出来ます。全ての占領ポイントを確保していれば、もっと速くなります。

 Esamir Lattice と基地の強化
・Indar 大陸で既に使われていた Lattice システムが、Esamir 大陸で使用されました。
・殆ど全ての大型基地とアウトポストが強化され、幾つかはより良いゲームプレイ・フローと大陸への Lattice 接続追加をサポートするため完全に置き換えられました。
・2つの新しいアウトポストが追加されました。Rink と Rime Analytics です。

 Esamir 大陸における設置型 Turret の制限
 Esamir 大陸のワープゲートと大型基地のジャンプパッド、ランディングパッド(着地点)、砲台から降りる所、ビークルパッドに置かれたエンジニアの設置型 Turret は、嫌がらせを防止するために全て破壊される。

 バグ修正

 Indar 大陸 Stronghold 近くに幾つかある不正な衝突判定を修正した。

 Esamir 大陸バイオラボ基地内部に幾つかある不正な衝突判定を正した。

 以下の施設において故障している重力パッドを修正した。
◦Andvari Barracks
◦Andvari Frozen Reservoir
◦Eisa Mining Operation
◦Elli Barracks Complex
◦Freyr Geothermal Plant
◦Freyr Substation
◦Mani Fortress
◦Apex Genetics
◦Bridge-Ward
◦Echo Valley Substation
◦Everett Supply Co.
◦Geological Survey Camp
◦Grey Heron Shipping
◦Haven Outpost
◦The Traverse

 Eisa テック基地近くの地上にあるテクスチャーの継ぎ目を修正した。

 Freyr アンプ基地のスポーンルーム階段にある突き抜けた地形を取り除いた。

 Jaeger's Crossing の地上ビークルパッドの前にある積み上げられた地形を取り除いた。

 Mani バイオ基地のスポーンルームの突き抜けた地形を取り除いた。

 Esamir 大陸の Northwest ワープゲートにおいて、複数の場所で階段の近くにハマっていた衝突判定問題を修正した。

 バイオ基地の1階シールドを歩兵が通り抜けていた問題の修正。

 Aurora Materials Lab の周りの幾つかのエリアで地形が抜けていたのを解消した。

 Grey Heron Shipping のスポーンルームの屋根の枠が抜けていたのを解消した。

 Mani タワーと Nott アンプ基地の床を突き抜けていた植物を取り除いた。

 Mani バイオ基地の失われていた SCU シールドを修正した。

 Northpoint Station の両地上ビークルパッドの正面にある過剰な地形を取り除いた。

 Echo Vally Substaion の近くの地形にあるテクスチャの継ぎ目を取り除いた。

 SCU シールドが回復する時に間違った音声が告知される問題を修正した。



Downtime is anticipated to be less than 2 hours. Players may note the following changes:
GU13 Patch Notes

General Game Updates
Automated Server Recommendations
Recommended servers work well to funnel new players on to the servers that could use the extra population, but we need to make that process smarter and automated. We made some improvements in GU12, but there were still some more things that we thought would be useful to do. As such, we’ve made the following improvements to the way this works on the backend:
•The recommended server surfaced at character select is now automatically chosen based on these criteria, in order:◦Empire Population – favoring the server with the lowest percentage average population for the empire selected in the last 24 hours
◦Server Population – favoring the server with the lowest overall population for the last 24 hours per region

These changes should have no direct impact on players beyond the effects that come from providing more responsive recommendation system.

Alert Experience
Alert empire rewards are now proportional to the amount of time you participated in the alert. Only characters that participate throughout the entire duration of the alert will receive the full empire reward. This participation time is specific to individual characters (i.e. it’s not account-wide).

Improved Respawn Logic for Lattice-Enabled Continents
Updated facility respawn options to fall in line with the following:
•All friendly facilities within one lattice-link to the region the player died/redeployed, including the current region.◦If there are multiple friendly linked facilities then the player can respawn at any of them.

•Nearest Major Facility (Tech plant, Bio lab, Amp Station) by lattice-links, if not already satisfied by #1◦“Nearest” is determined by lattice link distance from the player’s current region.

•The player’s faction Warpgate Facility
The above is in addition to any reinforcements needed, Sunderers, and squad spawn options that may be available. No changes have been made to those spawn options. No changes have been made to non-Lattice enabled continents.

These changes should allow players to always fall back to any linked friendly facility. It also allows players who have multiple access points to a region to respawn at any of those access points. All players in a region can always fall back to their nearest major facility (if they have one) as a local rally point or for access to vehicles.

Interactive Tutorial Changes
The following changes have been made to the Interactive Tutorial:

A few more seconds have been added before the Tutorial starts after entering the zone. This is to allow more time for loading and avoid situations where the tutorial skips too far ahead.

The equipment terminals have been removed from the mini-spawn room at the Redeploy step. These were unnecessary and distracted new players.

The spawn door shield has been changed to hostile and now blocks progress at the Redeploy step. This shield functions like the shooting range shield and will drop automatically when players respawn.

A teleporter has been added to the beginning of the Tutorial as a shortcut to the mini-spawn room. This teleporter only appears when players reach the Redeploy step. This is to give players who accidentally spawn at the start of the tutorial a quick way back to the mini-spawn room. If this occurs the tutorial will also direct the player to that teleporter and halt further progress of the tutorial until the player returns to the mini-spawn room.

The Redeploy and Instant Action toggles can no longer be cancelled while in the Tutorial. This is to prevent accidental cancellations of instant action and redeploy if a player happens to hit it twice so they can see it is a countdown and not instantaneous.

The Generator Overload and Warpgate terminal steps now detect when a player is in a vehicle and updates the floating help to show the Exit Vehicle keybind in case the player missed how to leave the vehicle in the previous vehicle driving step.

The Warpgate Terminal floating help text has been updated to provide better instruction to the player.

The ammo depot waypoint now points to the Ammo Depot itself instead of the road in front of it.

Improved the freshness of the continent population check at the Warpgate Terminal step. This should reduce chances where players are directed to a continent with a queue. The tutorial will highlight the continent with the highest population without a queue for that player’s faction.

XP Changes with Suicides
When an enemy soldier dies from a suicide or logs out, the last player to damage the player (within 10 seconds) will be awarded the kill. This also applies to characters inside of vehicles.

New in the Depot
New Weapons
• NS-7 PDW SMG: This SMG has a lower damage drop-off than all the other SMGs, allowing it to perform well at short and medium ranges. Its low recoil and very quick center speed (fastest in the class) allow those with good burst control to extend its range even further.
• NC LA3 Desperado Pistol: This 2x burst pistol has a fast burst but slower overall rate of fire. The fast burst mixed with moderate damage makes this pistol a solid choice at close range, though low accuracy will limit its effectiveness at range.
• TR TS2 Inquisitor: Equipped with an extended magazine by default, this pistol gives the TR a solid all-around option that has very high sustainability and damage output per magazine.
• VS Cerberus: High upfront damage mixed with an above average rate of fire for that damage class makes this pistol a good choice at close range. Low accuracy will limit the pistol‘s effectiveness at range.
New Camos
Seven new camos now available, including the Grey Scales Camo in the Early Access section.

New Bundles
Our most popular camos are now bundled together at a reduced price

Get our most popular loadouts for each vehicle and infantry class with new Pro Bundles

New Vehicle Cosmetics
•3 new Vehicle Decals
•Glow in the Dark ESF cockpit glass decals
•Hood Ornament and Decal Price Reductions◦Hood Ornaments are now 50 SC, except for the FX versions which are 100 SC
◦Armor Decals are now either 100 SC or 300 SC
◦Vehicle Decals are now either 300 SC or 500 SC

Infantry Updates
VS Audio Overhaul
VS Infantry Weapon fire audio was redone based on community and internal feedback. This includes audio for the Assault Rifle, Carbine, LMG, Sniper Rifle, Pistol, Rocket Launcher and Lasher, as well as suppressed variants for each weapon type.

IFF Reticule
The hip reticule will now turn red when hovered over an enemy that is within 8 meters.

The above color change will not happen on cloaked Infiltrators.

Pistol Balance Adjustments
•NS-357 Underboss ◦ROF increased from 200 RPM to 220 RPM

•NC4 Mag-Shot ◦Minimum damage increased from 100 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.9 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.6 seconds, down from 1.7 seconds
◦Fixed FB variant having a slower projectile speed than the normal version

•LA8 Rebel ◦Maximum damage range increased from 10 to 15 meters.
◦Minimum damage increased from 125 at 65 meters to 143 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.8 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.5 seconds, down from 1.7 seconds

•TX1 Repeater ◦Max damage now starts scaling at 8 meters, decreased from 10 meters
◦Minimum damage is now reached at 50 meters, down from 60

•TX2 Emperor ◦Maximum damage range increased from 10 to 15 meters
◦Minimum damage increased from 84 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.8 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.525 seconds, down from 1.7 seconds
◦Aimed accuracy loss per shot increased from 0.1 to 0.12
◦Hip accuracy loss per shot increased from 0.2 to 0.24
◦Fixed stand hip accuracy and crouch-moving hip accuracy being swapped
◦Projectile speed increased from 375 to 390

•Beamer VS3 ◦Stand hip accuracy improved from 1.5 to 1.0.
◦Crouch-moving hip accuracy reduced from 1.25 to 1.5.
◦Minimum damage increased from 84 at 65 meters to 100 at 60 meters

•Manticore SX40 ◦Minimum damage increased from 100 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.9 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.6 seconds, down from 1.7 seconds
◦Fixed stand hip accuracy and crouch-moving hip accuracy being swapped

Optics Alignment Pass
•VS Carbine scopes used to be slightly off center to the right in iron sights. They should now be dead on.
•All SMG scopes had the same issue, but to the left. Corrected these as well.
•NC Mag Shot and Rebel iron sights have also seen minor corrections.
Ammunition Cert Line Adjustments
All classes other than HA and MAX should have the following costs on the Ammunition Belt cert lines across all factions:
•Rank 1: 1 CP
•Rank 2: 10 CP
•Rank 3: 100 CP
•Rank 4: 1000 CP
Heavy Assault should have the following costs on the Ammunition Belt cert lines across all factions:
•Rank 1: 50 CP
•Rank 2: 500 CP
Cloak Shader Changes
The low graphic settings cloak is now less grey and more transparent.

Advanced Shield Capacitor Delay
Advanced Shield Capacitor’s delay reduction improved to -4.0 seconds at max rank.
•Rank 1: Recharge delay reduction increased from .5 to .8 seconds
•Rank 2: Recharge delay reduction increased from 1 to 1.6 seconds
•Rank 3: Recharge delay reduction increased from 1.5 to 2.4 seconds
•Rank 4: Recharge delay reduction increased from 2 to 3.2 seconds
•Rank 5: Recharge delay reduction increased from 2.5 to 4 seconds
Infantry Explosives
•Improved explosives so they perform better against nanoweave equipped players
•All faction Frag & Sticky Grenades◦Increased inner max damage radius from 0.5 to 1.0 meters.

•NC Bouncing Betty & VS Proximity Mine◦These now animate and play audio before detonating.
◦Internal maximum damage radius increased from 0.5 to 2.0 meters.
◦Minimum damage now drops to 200 at 6.5 meters, up from 10 at 6 meters.
◦Activation time after being placed increased from 1.5 to 2.0 seconds.

•TR Claymore◦Added audio when claymores trigger.
◦Maximum damage increased from 1275 to 1300
◦Internal maximum damage radius increased from 1.5 to 3.0 meters.
◦Minimum damage is now 350 at 6.5 meters, up from 10 at 6 meters.
◦Activation time after being placed increased from 1.5 to 2.0 seconds.
◦NC Bouncing Betty, VS Proximity Mine, TR Claymore, & all faction Tank Mines

•Throw time increased from 0.250 to 0.650 seconds.
Spotting
Enemy explosives can now be spotted.

Added new spot icons for the following:
•AV Turret (both facility and Engineer deployed)
•AI Turret (both facility and Engineer deployed)
•Facility AA Turret
•All Vehicles
•Tank Mines
Bug Fixes
•T7 Mini-Chaingun will no longer display 1st person animation issues when moving around while aiming down sights
•Fixed a bug causing 1st person firing animations to stop if the player paused firing while moving
•Fixed an exploit allowing medics to revive players that suicide for experience
•Corrected an issue preventing fire mode selections from persisting through death
•Red dot scopes will no longer reset position on the rail after resupplying
•Fixed a bug causing the first C4 explosion of a gaming session to not play any audio
•Fixed an issue causing all scopes that mention: “Hold Sprint key to steady aim” to display text errors in the tooltip
•Fixed a bug causing incorrect footstep audio to play for all surfaces
•Underbarrel grenade launcher projectiles should no longer penetrate spawn shields

Vehicle Updates
Empire Specific Fighter Updates
Default cannons have been re-tuned. Some adjustments have been done to the empire specific characteristics and some are across the board.

New Descriptions:
•“The Saron Laser Cannon is the standard air superiority nose cannon for the VS Scythe. Its specialized rounds can be reloaded quickly and travel faster than standard rounds.”
•“The M20 Mustang is the standard air superiority nose cannon for the NC Reaver. Its high caliber rounds allow it to do more damage up close and at range.”
•“The M18 Needler is the standard air superiority nose cannon for the TR Mosquito. Its small caliber rounds allow it to sustain fire for longer and at a higher fire rate.”
Fire rates have been slowed. Mosquito retains the fastest fire rate.
•Saron Laser Cannon: Fire Rate reduced from 732 RPM to 706 RPM
•M20 Mustang: Fire Rate remains at 667 RPM
•M18 Needler: Fire Rate reduced from 800 RPM to 750 RPM
Magazine sizes increased. The sustained fire of these cannons should be longer than before. The Needler gains a larger clip and can sustain fire the longest.
•Saron Laser Cannon: Magazine size increased from 50 to 60◦Magazine Size certifications reduced from 6/9/12/15 to 2/5/7/10
◦Ammo Capacity Increased from 600 to 720
◦Ammo Capacity certifications remains 60 per rank

•M20 Mustang:Magazine size increased from 50 to 55◦Magazine Size certifications reduced from 6/9/12/15 to 2/5/7/10
◦Ammo Capacity Increased from 600 to 660
◦Ammo Capacity certifications reduced from 60 per rank to 55 per rank.

•M18 Needler:Magazine size increased from 50 to 75◦Magazine Size certifications reduced from 6/9/12/15 to 2/5/7/10
◦Ammo Capacity Increased from 600 to 900
◦Ammo Capacity certifications increased from 60 per rank to 75 per rank.

Damage has been adjusted to offset the fire rate reduction and to make the TTKs more even. Reaver retains the highest damage but also kills slightly faster.
•Saron Laser Cannon: Max damage increased from 325 to 340
•M20 Mustang: Max damage remains at 400 (as fire rate was not changed)
•M18 Needler: Max damage increased from 300 to 315
Damage fall-off has been added. Fall off for the Reaver starts at a farther range.
•Saron Laser Cannon◦Inflicts maximum damage up to 200 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 325 meters
◦Minimum damage is 255

•M20 Mustang◦Inflicts maximum damage up to 225 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 350 meters
◦Minimum damage is 290

•M18 Needler◦Inflicts maximum damage up to 200 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 325 meters
◦Minimum damage is 245

Cone of Fire has been normalized to 0.3 degrees:
•Saron Laser Cannon: CoF reduced from 0.4 to 0.3 degrees
•M20 Mustang: CoF remains 0.3 degrees
•M18 Needler: CoF remains 0.3 degrees
Time to reload reduced on the Scythe.
•Saron Laser Cannon: Reload speed reduced from 2.5 seconds to 2 seconds
•M20 Mustang: Reload speed remains at 2.5 seconds
•M18 Needler: Reload speed remains at 2.5 seconds
Projectile speed has increased for the Saron, but remains the same for Mustang and Needler:
•Saron Laser Cannon: Projectile speed increased from 600 mps to 800 mps
•M20 Mustang: Projectile speed remains at 750 mps
•M18 Needler: Projectile speed remains at 750 mps
Rotary cannons have been re-tuned. Some adjustments have been done to the empire specific characteristics and some are across the board.

New Descriptions:
•“The Hailstorm is a high damage, close range cannon that can unload rounds quickly. Its specialized rounds can be reloaded quickly and travel faster than standard rounds. VS use only.”
•“The Vortek Rotary is a high damage, close range cannon that can unload rounds quickly. Its high caliber rounds allow it to do more damage up close and at range. NC use only.”
•“The M18 Rotary is a high damage, close range cannon that can unload rounds quickly. Its small caliber rounds allow it to sustain fire for longer and at a higher fire rate. TR use only.”
Fire rates have been slowed across the board. Damage increased so TTK remains near the same.
•Hailstorm Turbo Laser: Fire Rate reduced from 1200 RPM to 857 RPM
•Vortek Rotary: Fire Rate reduced from 1000 RPM to 750 RPM
•M18 Rotary: Fire Rate reduced from 1500 RPM to 1000 RPM
•Hailstorm Turbo Laser: Damage increased from 308 to 360
•Vortek Rotary: Damage increased from 388 to 500
•M18 Rotary: Damage increased from 237 to 315
Magazine sizes were adjusted to make the ‘Time Until Dry’ near the same duration. Mosquito retains the fastest fire rate and gains an advantage of a slightly larger magazine.
•Hailstorm Turbo Laser: Magazine size reduced from 40 to 35◦Amount per certification rank adjusted from 2/5/7/10 to 3/5/8/10

•Vortek Rotary: Magazine size reduced from 35 to 25◦Amount per certification rank adjusted from 2/5/7/10 to 2/4/6/8

•M18 Rotary: Magazine size remains at 50 rounds◦Amount per certification rank adjusted from 2/5/7/10 to 3/6/9/12

Damage fall-off has been added. Fall off for the Reaver starts at a farther range.
•Hailstorm Turbo Laser◦Inflicts maximum damage up to 125 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 250 meters
◦Minimum damage is 300

•Vortek Rotary◦Inflicts maximum damage up to 150 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 275 meters
◦Minimum damage is 425

•M18 Rotary◦Inflicts maximum damage up to 125 meters
◦Minimum damage inflicted beyond 250 meters
◦Minimum damage is 270

Reload speeds adjusted to be empire specific. The Hailstorm has the quickest reload.
•Hailstorm Turbo Laser: Time required to reload increased from 1.5 seconds to 1.75 seconds
•Vortek Rotary: Time required to reload increased from 1.5 seconds to 2 seconds
•M18 Rotary: Time required to reload increased from 1.5 seconds to 2.25 seconds
Projectile speed has been increased for the Hailstorm, to give it an empire distinction, but remains the same for Vortek and M18:
•Hailstorm Turbo Laser: Projectile speed increased from 550 mps to 700 mps
•Vortek Rotary: Projectile speed remains at 650 mps
•M18 Rotary: Projectile speed remains at 650 mps
Ammo Capacity
•Hailstorm Turbo Laser: Ammo Capacity changed from 400 to 350◦Amount granted by certifications reduced from 40 to 35 per rank

•Vortek Rotary: Ammo Capacity changed from 350 to 250◦Amount granted by certifications reduced from 35 to 25 per rank

•M18 Rotary: Ammo Capacity remains the same at 500 rounds◦Amount granted by certifications remains the same at 50 per rank

Other Vehicle Weapon Tuning
M20 Basilisk
•Damage fall off now begins at 75 meters instead of 50 meters
•Minimum damage increased from 175 to 200
•Minimum damage range increased from 100 to 200
M20 Drake
•Damage fall off now begins at 150 meters instead of 100 meters
•Minimum damage increased from 175 to 200
AP30 Shredder
•Fall-off damage starting range increased from 50 to 75.
•Fall-off minimum damage range increased from 150 meters to 175
G30 Vulcan
•Changed to Armor Piercing Bullet Resist Type
•Max Direct Damage increased from 120 to 250
•Minimum Direct Damage increased from 90 to 175
•This should make the Vulcan less powerful against Aircraft
•This should make the Vulcan more powerful against infantry
G30 Vulcan – H
•Changed to Armor Piercing Bullet Resist Type
•Max Direct Damage increased from 110 to 220
•Minimum Direct Damage increased from 85 to 165
•This should make the Vulcan less powerful against Aircraft
•This should make the Vulcan more powerful against infantry
Sunderer Changes
Sunderer resistance to armor piercing bullets increased from 70% to 75%

Harasser Tuning
•Stock resistance to small arms fire reduced from 85% to 80%
•Composite Armor bonus reduced from 6/12/18/24 % to 5/10/15/20%
•Adjusted the pitch angle on several of the Harasser weapons so that the player could aim lower to the ground
Proximity and Scout Radar Changes

Proximity Radar
Old Description “Hostiles near the vehicle are revealed on the minimap for all vehicle occupants.”

New Description “Detects the movement of hostile soldiers near the vehicle and reveals them the mini-map for all vehicle occupants.”
•Proximity Radar range increased from 20/30/40/50 to 30/35/40/50
•Proximity Radar now updates every ½ second instead of 2 seconds
•Proximity Radar now detects cloaked infiltrators, like the recon tool
•Proximity Radar now only detects moving players, like the recon tool
Scout Radar
Old Description “Enemies near the vehicle will appear on the map of nearby allies for up to 25 meters.”

New Description: “Detects hostile enemies near the vehicle and reveals them on the mini-map for all nearby allies. The vehicle must be occupied for scout radar to function.”

•Scout Radar now detects cloaked infiltrators, like the recon tool
•Scout Radar now only functions if the vehicle is occupied
•For the Flash version:◦Scout Radar range increased from 25/50/75/100 to 40/60/80/100

Bug Fixes
•The Mosquito should once again have glass in place to showcase cockpit decals
•Players in the rumble seat for the Flash or Harasser will no longer appear to be playing the running animation to remote clients
•AMS Sunderers should now be able to deploy in friendly No-deploy zones
•A2A missile launchers stats now display “Lock-on” as their fire mode.
UI Updates
Added Chatbox to the Fullscreen UI
We’ve added a toggle button to the upper left corner of the fullscreen UI that will bring up a re-sizable chat window.

Additional Platoon Leader Waypoints
For every additional squad in the platoon, the platoon leader will now have access to one extra waypoint:
•Alpha Waypoint
•Bravo Waypoint
•Charlie Waypoint
•Delta Waypoint
The HUD indicators are colored to match whatever color you’ve selected to represent that squad.

Improved Linking and Default Sorting in the Depot
Allows us to do cool things like:
•New items can be listed at the top of categories
•Sale items can be listed near the top of categories
•Link to specific bundles when clicking on a billboard
Spawn/Deploy UI Usability Improvements
•Added a squad spawn locations category to the deployment list
•Un-squaded players will be able to autojoin a squad directly from the new squad spawn category in the Deployment list
HUD Indicator Clean Up Pass
•Destroyed vehicles and turrets now remove their indicators
•Empty ally vehicles will now show an indicator if you target them
•Platoon members no longer show all names and extra info for up to 70 meters◦Range-wise, they’re now treated like other allies
◦Squad mates still show as before with no range limit

•Medics will now see the “needs heal” indicator when an ally is at less than or equal to 50% HP
•Dead squad members will now show the dead icon no matter how far away they are.
•Spotting while zoomed or while in iron sights should no longer be harder to do than spotting from the hip.
•Ground vehicles will only see HUD indicators for ground vehicle depots, air vehicles will only see indicators for air vehicle depots.
Other Miscellaneous Changes
•Loadout tooltips on the vehicle and class screens now show the custom name and description
•Added tilt to the platoon screen panels to better imply the functionality of the screen
•Added waypoint type names (ex: “personal waypoint”, “squad waypoint”, etc.) back to waypoints if you aim at them
•Added unique feedback messaging for when a name is taken, invalid, profane, reserved, or unavailable when creating a new character
Bug Fixes
•We think we fixed an elusive bug causing /regionsay to randomly stop working. If you still see this happening, please submit a bug report via the in game tool.
•Corrected an issue causing the squad dropdown menu for the bottom two players in a squad to be cut off
•Fixed a messaging error when non-members attempted to purchase items from the Premium Early Access category of the Depot
Faclity/Environment Updates
Facility Capture Time Tuning
•All Amp Stations and Tech Plants on Indar, Esamir, and Amerish, cap in 7 minutes instead of 10
•Biolabs on all continents will cap in 7 minutes if you own the majority of the cap points (2/3 or ¾). If you own all CPs, it will cap much faster
Esamir Lattice and Facility Enhancement
•The lattice system already in use on Indar is now active on Esamir.
•Nearly every facility and outpost was been enhanced or in some cases completely replaced to help create better gameplay flow and support the addition of the lattice connections on the continent.
•Added two new outposts, The Rink, and Rime Analytics
Esamir Deployable Turret Restrictions
At warpgates and facilities on Esamir, jump pad landing pads, tunnel exits, and vehicle pads will destroy any deployable Engineer turrets that are placed on them to help prevent griefing.

Bug Fixes
•Fixed some exploitable collision near the Stronghold on Indar
•Corrected some exploitable collision inside the Esamir Biolabs
•Fixed malfunctioning gravity pads at the following installations:◦Andvari Barracks
◦Andvari Frozen Reservoir
◦Eisa Mining Operation
◦Elli Barracks Complex
◦Freyr Geothermal Plant
◦Freyr Substation
◦Mani Fortress
◦Apex Genetics
◦Bridge-Ward
◦Echo Valley Substation
◦Everett Supply Co.
◦Geological Survey Camp
◦Grey Heron Shipping
◦Haven Outpost
◦The Traverse

•Fixed a texture seam on the ground near Eisa Tech Plant
•Removed clipping terrain from the spawn room stairs at Freyr Amp Station
•Removed terrain piled up in front of a ground vehicle pad at Jaeger’s Crossing
•Removed terrain clipping through the forward spawn room at Mani Bio Lab
•Fixed a collision issue at Esamir’s Northwest Warpgate allowing players to get stuck beside stairs in multiple locations
•Fixed a gab in the Biolab vehicle shields that allowed infantry to slip through
•Addressed clipping terrain in several areas around Aurora Materials Lab
•Addressed a crate clipping into the roof of the spawn room at Grey Heron Shipping
•Removed flora clipping through the floor of Mani Tower and Nott Amp Station
•Fixed the missing SCU shield at Mani Bio Lab
•Removed excess terrain from in front of both ground vehicle pads at Northpoint Station
•Removed a texture seam on the terrain near Echo Valley Substation
•Fixed an issue with the wrong audio callout playing when the SCU shields are restored



TOP



  1. 2013/07/24(水) 23:49:36|
  2. Update Notes
  3. | コメント:0

テストサーバー・パッチ 2013.07.22

Test Patch Notes - 7/22/13
(公式フォーラムより)

テストサーバー・パッチノート 7/22

 アップデート総合

 インタラクティブ・チュートリアル変更
 以下の変更が行われました。

・ゾーンに入ってチュートリアルが始まるまでに、数秒追加された。これはローディングのための時間であり、あまりにチュートリアルの開始が早すぎてチュートリアルの冒頭がスキップされるようなケースを回避する為です。
・リデプロイ・ステップにおいて、ミニ・スポーンルームからイクイップメント・ターミナルは取り除かれた。これは不必要であり、新しいプレイヤーの気をそらすだけでした。
・スポーン・ドアシールドは敵のモノに変更され、リデプロイ・ステップへ進むのをブロックする。これは射撃練習場のシールド機能のようなモノで、プレイヤーがリスポーンすると自動的に消えます。
・チュートリアルの開始点にテレポーターが追加され、ミニ・スポーンルームへショートカット出来ます。このテレポーターは、プレイヤーがリデプロイ・ステップへ到達した事がある場合のみ現れます。これは間違ってチュートリアルへ入ったプレイヤーに、ミニ・スポーンルームへ素早く戻る方法を提供します。こうなった場合、プレイヤーをテレポーターへ直接送り、ミニ・スポーンルームへ戻るまでチュートリアルの更なる進捗は停止されます。
・リデプロイとインスタントアクション・トグルは、チュートリアルの間にキャンセルされる事はもう無い。これは、プレイヤーが2回ボタンを押した際にインスタントアクションとリデプロイが誤ってキャンセルされるのを防ぎますので、カウントダウンが視認出来てそれは一瞬ではありません。
・電源の暴走とワープゲート・ターミナルのステップではプレイヤーがその前の乗物運転ステップで降り方を見逃す場合に備えて、プレイヤーが乗物の中にいるか乗物から降りるボタンのヘルプを浮かび上がらせるかどうかを検出します。
・ワープゲート・ターミナルの浮かび上がる説明文は、プレイヤーへより良い指示を与えるために更新されました。
・Ammo Depot ウェイポイントは、正面の道路では無く Ammo Depot そのものを指します。
・ワープゲート・ターミナル・ステップにおいて、大陸人口のチェック頻度を改善しました。これは、プレイヤーが順番待ちのある大陸へ振り向けられる可能性を減らすはずです。チュートリアルは、プレイヤーの所属する帝国の順番待ちが無く、最も人口の覆い大陸をハイライトするでしょう。

 デポの新商品(説明は省略)

 新武器
・NS-7 PDW SMG
・NC LA3 Desperado Pistol
・TR TS2 Inquisitor
・VS Cerberus

 歩兵のアップデート

 ピストルバランス調整

以下のダメージ変更へ適合させるために、ピストル suppressor の最小ダメージ距離減少は 25m マイナスに代えて 20m マイナスになった。

ピストル suppressor の最大ダメージ距離減少は、一律 5m マイナスだったものが基本数値の半分になった。8m が最大ダメージ距離のピストルについては異なり、最大ダメージ距離を 5m にします。

NS-357 Underboss
 ・ファイアレートは、200 RPM から 220 RPM へ増加した。

NC4 Mag-Shot
 ・最小ダメージは、65m で 100 から 60m で 112 へ増加した。
 ・自動リロード時間は、2.0 秒から 1.9 秒へ速くなった。
 ・手動リロード時間は、1.7 秒から 1.6 秒へ速くなった。
 ・フェイスブック特典版が、通常版より弾速が遅かったのを修正した。

 LA8 Rebel
 ・最大ダメージ距離は、10m から 15m へ増加した。
 ・最小ダメージは、65m で 125 から 60m で 143 へ増加した。
 ・自動リロード時間は、2.0 秒から 1.8 秒へ速くなった。
 ・手動リロード時間は、1.7 秒から 1.5 秒へ速くなった。

 TX1 Repeater
 ・最大ダメージは、10m から減り始めていたのが 8m からに減らされた。
 ・最小ダメージは、60m で到達していたのが 50m になった。

 TX2 Emperor
 ・最大ダメージ距離は、10m から 15m に増加した。
 ・最小ダメージは、65m で 84 から 60m で 112 へ増加した。
 ・自動リロード時間は、2.0 秒から 1.8 秒へ速くなった。
 ・手動リロード時間もまた、1.7 秒から 1.525 秒へ速くなった。
 ・エイムした時に一発撃つごとに失われる集弾性は、0.1 から 0.12 へ増加した。
 ・腰だめ撃ち時に一発撃つごとに失われる集弾性は、0.2 から 0.24 へ増加した。
 ・立ち腰だめ撃ちの集弾性としゃがみ移動腰だめ撃ちの集弾性が入れ替わっていたので修正した。
 ・弾速は、375 から 390 へ増加した。

 Beamer VS3
 ・立ち腰だめ撃ちの集弾性は、1.5 から 1.0 へ改善した。
 ・しゃがみ移動腰だめ撃ちの集弾性は、1.25 から 1.5 へ減少した。
 ・最小ダメージは、65m で 84 から 60m で 100 に増加した。

 Manticore SX40
 ・最小ダメージは、65m で 100 から 60m で 112 へ増加した。
 ・自動リロード時間は、2.0 秒から 1.9 秒へ速くなった。
 ・手動リロード時間は、1.7 秒から 1.6 秒へ速くなった。
 ・立ち腰だめ撃ちの集弾性としゃがみ移動腰だめ撃ちの集弾性が入れ替わっていたので修正した。

 スコープ調整の吟味
・VS カービンのスコープは、アイアンサイトに対してわずかに中心から右へ寄っていました。現在は、ど真ん中になっているはずです。
・全てのサブマシンガン・スコープは同じ問題を持っていますが、この場合は左へ寄っていました。同様に正されました。
・NC Mag Shot と Rebel のアイアンサイトもまた、マイナーな訂正を受けました。

 Ammunition サート調整
・ヘビーアサルトと MAX を除く全てのクラスは、全ての帝国において以下の Ammunition Belt サート・コストになります。
•Rank 1: 1 CP
•Rank 2: 10 CP
•Rank 3: 100 CP
•Rank 4: 1000 CP

・ヘビーアサルトクラスは、全ての帝国において以下の Ammunition Belt サート・コストになります。
•Rank 1: 50 CP
•Rank 2: 500 CP


 乗物のアップデート

 乗物の武装調整

 M20 Basilisk
 ・ダメージ減衰は、50m からでは無く 75m から始まる。
 ・最小ダメージは、 175 から 200 に増加した。
 ・最小ダメージが始まる距離は、100 から 200 に増加した。

 M20 Drake
 ・ダメージ減衰は、100m からでは無く 150m から始まる。
 ・最小ダメージは、 175 から 200 に増加した。

 Harasser 調整
・小火器に対する耐性は、85 %から 80 %へ減少した。
・Composite Armor ボーナスは、6/12/18/24 から 5/10/15/20 へ減少した。
・ガンナーがより低い所を狙えるように、幾つかの Harasser 武装の垂直角度を調整しました。

 その他の変更
・乗物の武装のリロード・サートにおいて各レベルの説明が追加された。


 UI のアップデート

 IFF(敵・味方識別) 照準
 腰だめ撃ちでは、8m 以内の敵へ照準が重なった時に赤くなります。

 フルスクリーン時のチャットボックスを追加
 フルスクリーン画面に、サイズ変更可能なチャットウィンドウを出すトグルボタンを左上の角に追加した。

 小隊長ウェイポイント追加
 小隊に分隊が 1 つ増える度、小隊長は 1 つ追加してウェイポイントを出せるようになる。

•Alpha Waypoint
•Bravo Waypoint
•Charlie Waypoint
•Delta Waypoint

 デポのリンクと初期並び順を改善
・新しいアイテムは、カテゴリーの上部にリスト出来る。
・割引アイテムは、カテゴリーの上部にリスト出来る。
・広告をクリックした時、特定のバンドルへ飛ぶ。

 スポーン/デプロイ UI 使いやすさの改善
・デプロイ場所のリストに、分隊スポーン・カテゴリーを追加。
・分隊に入っていないプレイヤーは、デプロイ場所のリストの新しい分隊スポーン・カテゴリーから直接その分隊へ自動ジョイン出来る。

 HUD インジケーターを一通り整理
 破壊された乗物と砲台のインジケーターは取り除かれる。
 無人の味方の乗物は、ターゲットすればインジケーターが表示される。
 小隊メンバーは、70m を超えると全てのキャラ名と詳細情報は表示されなくなる。
 ・その範囲では、他の味方と同様に扱われる。
 ・分隊メンバーは、距離の制限無く以前のように依然として表示される。
 メディックは、味方の体力が 50 %以下なら「ヒールが必要」インジケーターが見えるようになる。
 ズーム中のスポットは、腰だめ撃ち時のスポットより困難では無くなる。
 死亡している分隊メンバーは、どんな遠くにいても死亡アイコンが見える。



Test Patch Notes 7/22

Another big build to test server today, so here are some more notes. Some of these had likely made it to test before this morning in various states, but this list should at least give some more info about those.

General Updates

Interactive Tutorial Changes

The following changes have been made to the Interactive Tutorial:
•A few more seconds have been added before the Tutorial starts after entering the zone. This is to allow more time for loading and avoid situations where the tutorial skips too far ahead.
•The equipment terminals have been removed from the mini-spawn room at the Redeploy step. These were unnecessary and distracted new players.
•The spawn door shield has been changed to hostile and now blocks progress at the Redeploy step. This shield functions like the shooting range shield and will drop automatically when players respawn
•A teleporter has been added to the beginning of the Tutorial as a shortcut to the mini-spawn room. This teleporter only appears when players reach the Redeploy step. This is to give players who accidentally spawn at the start of the tutorial a quick way back to the mini-spawn room. If this occurs the tutorial will also direct the player to that teleporter and halt further progress of the tutorial until the player returns to the mini-spawn room.
•The Redeploy and Instant Action toggles can no longer be cancelled while in the Tutorial. This is to prevent accidental cancellations of instant action and redeploy if a player happens to hit it twice so they can see it is a countdown and not instantaneous.
•The Generator Overload and Warpgate terminal steps now detect when a player is in a vehicle and updates the floating help to show the Exit Vehicle keybind in case the player missed how to leave the vehicle in the previous vehicle driving step.
•The Warpgate Terminal floating help text has been updated to provide better instruction to the player.
•The ammo depot waypoint now points to the Ammo Depot itself instead of the road in front of it.
•Improved the freshness of the continent population check at the Warpgate Terminal step. This should reduce chances where players are directed to a continent with a queue. The tutorial will highlight the continent with the highest population without a queue for that player’s faction.
New in the Depot

New Weapons
•NS-7 PDW SMG: This SMG has a lower damage drop-off than all the other SMGs, allowing it to perform well at short and medium ranges. Its low recoil and very quick center speed (fastest in the class) allow those with good burst control to extend its range even further.
•NC LA3 Desperado Pistol: This 2x burst pistol has a fast burst but slower overall rate of fire. The fast burst mixed with moderate damage makes this pistol a solid choice at close range, though low accuracy will limit its effectiveness at range.
•TR TS2 Inquisitor: Equipped with an extended magazine by default, this pistol gives the TR a solid all-around option that has very high sustainability and damage output per magazine.
•VS Cerberus: High upfront damage mixed with an above average rate of fire for that damage class makes this pistol a good choice at close range. Low accuracy will limit the pistol‘s effectiveness at range.
Infantry Updates

Pistol Balance Adjustments
•Pistol suppressors now reduce min damage range by -20m instead of -25m to match the below damage changes.
•Pistol suppressors now reduce max damage range by 50% of the base value, instead of a flat -5m reduction. The pistols with a 8m max damage range are different and set their max range directly to 5m.
•NS-357 Underboss◦ROF increased from 200 RPM to 220 RPM

•NC4 Mag-Shot◦Minimum damage increased from 100 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.9 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.6 seconds, down from 1.7 seconds
◦Fixed FB variant having a slower projectile speed than the normal version

•LA8 Rebel◦Maxium damage range increased from 10 to 15 meters.
◦Minimum damage increased from 125 at 65 meters to 143 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.8 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.5 seconds, down from 1.7 seconds

•TX1 Repeater◦Max damage now starts scaling at 8 meters, decreased from 10 meters
◦Minimum damage is now reached at 50 meters, down from 60

•TX2 Emperor◦Maximum damage range increased from 10 to 15 meters
◦Minimum damage increased from 84 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.8 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.525 seconds, down from 1.7 seconds
◦Aimed accuracy loss per shot increased from 0.1 to 0.12
◦Hip accuracy loss per shot increased from 0.2 to 0.24
◦Fixed stand hip accuracy and crouch-moving hip accuracy being swapped
◦Projectile speed increased from 375 to 390

•Beamer VS3◦Stand hip accuracy improved from 1.5 to 1.0.
◦Crouch-moving hip accuracy reduced from 1.25 to 1.5.
◦Minimum damage increased from 84 at 65 meters to 100 at 60 meters

•Manticore SX40◦Minimum damage increased from 100 at 65 meters to 112 at 60 meters
◦Long reload time is now faster at 1.9 seconds, down from 2.0 seconds
◦Short reload time is also faster at 1.6 seconds, down from 1.7 seconds
◦Fixed stand hip accuracy and crouch-moving hip accuracy being swapped

Optics Alignment Pass
•VS Carbine scopes used to be slightly off center to the right in iron sights. They should now be dead on.
•All SMG scopes had the same issue, but to the left. Corrected there as well.
•NC Mag Shot and Rebel ironsights have also seen minor corrections.
Ammunition Cert Line Adjustments

All classes other than HA and MAX should have the following costs on the Ammunition Belt cert lines across all factions:
•Rank 1: 1 CP
•Rank 2: 10 CP
•Rank 3: 100 CP
•Rank 4: 1000 CP
Heavy Assault should have the following costs on the Ammunition Belt cert lines across all factions:
•Rank 1: 50 CP
•Rank 2: 500 CP
Vehicle Updates

Misc Vehicle Weapon Tuning
•M20 Basilisk◦Damage fall off now begins at 75 meters instead of 50 meters
◦Minimum damage increased from 175 to 200
◦Minimum damage range increased from 100 to 200

•M20 Drake◦Damage fall off now begins at 150 meters instead of 100 meters
◦Minimum damage increased from 175 to 200

Harasser Tuning
•Stock resistance to small arms fire reduced from 85% to 80%
•Composite Armor bonus reduced from 6/12/18/24 % to 5/10/15/20
•Adjusted the pitch angle on several of the Harasser weapons so that the player could aim lower to the ground
Other Miscellaneous Changes
•Descriptions were added for each individual level for vehicle weapon reload certifications.
UI Updates

Improved Reticle Feedback
Hipfire reticles now change color depending on whether you are targeting an enemy or an ally.


Added Chatbox to the Fullscreen UI
We’ve added a toggle button to the upper left corner of the fullscreen UI that will bring up a re-sizable chat window.


Additional Platoon Leader Waypoints
•For every additional squad in the platoon, the platoon leader will now have access to one extra waypoint:◦Alpha Waypoint
◦Bravo Waypoint
◦Charlie Waypoint
◦Delta Waypoint

•The HUD indicators are colored to match whatever color you’ve selected to represent that squad.
Improved Linking and Default Sorting in the Depot

Allows us to do cool things like:
•New items can be listed at the top of categories
•Sale items can be listed near the top of categories
•Link to specific bundles when clicking on a billboard
Spawn/Deploy UI Usability Improvements
•Added a squad spawn locations category
•Added a callout for players that are not in a squad to inform them they would have access to more spawn points if they joined one
HUD Indicator Clean Up Pass
•Destroyed vehicles and turrets now remove their indicators
•Empty ally vehicles will now show an indicator if you target them
•Platoon members no longer show all names and extra info for up to 70 meters◦Range-wise, they’re now treated like other allies
◦Squad mates still show as before with no range limit

•Medics will now see the "needs heal" indicator when an ally is at less than or equal to 50% HP
•Spotting while zoomed should no longer be harder to do than spotting from the hip
•Dead squad members will now show the dead icon no matter how far away they are



TOP



  1. 2013/07/23(火) 23:46:36|
  2. Test server
  3. | コメント:0

2013.07.21 Planetside2 News (Pixelate 迷彩)

Referral rewards 'Pixelate Camo' - NC
(Reddit フォーラムより。ファンの whales_are_shit による投稿です)

 新人勧誘報奨のランク1で貰える迷彩の画像です。これは NC 版です。











http://youtu.be/JKdMulVqab8


 新しい Esamir 大陸を飛んで紹介しています。

http://youtu.be/CCsxkYu32ew


 光が綺麗な映像です。



TOP



  1. 2013/07/21(日) 18:25:15|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0

2013.07.20 Planetside2 News (ロードマップ、リソース改善について)

September - Resource Revamp
(公式フォーラムより。開発者の JGood によるコメントです。要約します)

 ロードマップ 9 月の項目 リソース改善

 私達が目指すのは、リソースによって戦闘が支えられ更に重要な役割を果たすようにリソース・システムを再構築する事です。

 これは比較的複雑なシステムです。25ページに渡るデザイン仕様書から要点を抜き出して分り易くするようベストを尽くしました。以下が現在考えている計画の一端です。

 リソースは 1 種類だけになり、待ち時間は取り除かれます。

 歩兵アイテムの inventory(地雷や手榴弾などを貯めておくスペース)は取り除かれます。使用時にリソースを払う仕組みに変更されます。

 個々のアウトポスト/大型基地は、そこにいるプレイヤーへリソースを供給します。

 アウトポスト/大型基地は、そこにいるプレイヤーへ供給する事で消費するパワーレベルを持ちます。
 ・小競り合いで消費されるパワー・コストを相殺する程度のパワー自然回復能力を持ち、そこで戦闘が起こらなければ満タンまでパワーは回復します。
 ・フルパワーの基地は、少ないパワーの基地よりも多くのリソースを供給します。
 ・多くのプレイヤーへリソースを供給すれば、より速くパワーは吸い取られます。

 Auraxium Crystals/Mines(オーラクシウム・クリスタルと鉱山)がパワーソース(燃料源)として追加される。
 ・これらのリソース・ノード(リソース供給所)は、大型基地と大型基地の間に追加されます。
 ・リソース貯槽に適した装備を付けている乗物は、これらのノードで Auraxium を積載出来ます。
 ・この Auraxium は、プレイヤーが基地へ運搬してパワー貯蔵量を補充する事が出来ます。

 基地のパワーが完全に空っぽになった時、そのエリアの味方部隊へリソースは供給されなくなります。攻撃側が補給車両の侵入を封鎖すれば、根強く抵抗する防衛側のリソースを断つ事が出来ます。


 まだ多くの細かい点や詳細部分が存在しますが、上記により全体的な構想が適切に伝わると思っています。現在のシステムからのかなり重要な新展開です。この計画により、リソースが素材としてよりゲームを面白くすると思いますか? やり過ぎだと思う? 是非、教えて下さい。

-----

September - Resource Revamp
(公式フォーラムより。開発者の Malorn によるコメントです。要約します)

 幾つかの質問に対する説明と、公式フォーラム外からのフィードバックに対する回答です。

・2つのリソースがあります。大型基地リソース(Power:パワー)と個人リソース(Nanites:ナナイツ)です。個人リソースの獲得には、パワーレベルが影響します。だから大型基地のパワーが 50 %なら、プレイヤーは半分のリソースしか大型基地から供給されません。

・パワーの消費量は、プレイヤーへのリソース供給を元にします。そのリソースをどう使うかといった、プレイヤーの行動は関係ありません。だから、プレイヤーが車両を引き出してもパワー消費を悪化させたりしません。より沢山のプレイヤーへリソース供給をすれば、より沢山のパワーを消費します。(段階的な機能で、直線的に消費量は増えません) アイデアとして小さなグループは、少しあるいは全くパワーを消費しません。しかし、大きな戦闘ではより大きな影響があります。段階的とは、マップの分隊アクティビティ・レベルに近いモノです。1個分隊<2個分隊<小隊<2個小隊など。

・ワープゲートは、接続している大型基地に対して少量のパワーを供給します。これは小さなグループによるどんな消費も十分に相殺する量です。そしてワープゲートに接続しているパワーが空っぽになった大型基地も、ゆっくり時間を掛けてリチャージされていきます。Lattice リンクを切る事は、大型基地へのパワー供給を断つ大きな効果があります。

・プレイヤーがリソースをどの用途に使うかは、他のプレイヤーへ影響しません。システムの働きの一部は、現在のモノと同じです。プレイヤーがリソースを得て、乗物や地雷などに使います。3種類のリソースに代わって、1種類のリソースになるだけです。

・大雑把に言えば、理想的な状況においてフルパワーから空っぽになるまで 10 分ぐらいになるはずです。テストで変更されるかもしれません。目指すのは、戦車に乗りたい人や航空機に乗りたい人はリソースを貯めればそれが出来るようにする事です。リソース収入が減った時、リソースの保持へ過剰な影響を出したくはありません。リソースが多すぎるようにもしたくありません。

・待ち時間短縮サートは、多分払い戻しがされるでしょう。対処するにあたり最も公平な方法だと思われます。

・パワー運搬要素は、大規模な戦闘を分散させる意図があります。パワー運搬車両は、主に車両戦闘のために移動目的物として大陸マップ上に表示されます。これは運搬が退屈な行為とならないように、パワー運搬車の行動が広範囲に見える事でキャプチャーザフラッグ・スタイルのようなゲームプレイとなる可能性を高めます。

・ワープゲートはパワーを消費しない施設なので、常にリソースの再充電場所として利用出来ます。

 勿論、上記の項目は全て変更される可能性があり、その理由の一つとしてあなた達のフィードバックを求めます!



 ロードマップが一部変更されています。当ブログのロードマップ・アップデートは後日行います。

September - Implants
(公式フォーラムより)

 インプラントは、9月の項目に遅延しました。

-----

August - Vehicle Update: Empire Specific Fighters
(公式フォーラムより)

 戦闘機アップデートは、8月の項目に遅延しました。
 これまでの説明であったように、一部は GU13 で導入されますが全てが導入されるまでの期日として8月に移されました。

-----
November - Continent Locking
(公式フォーラムより)

 11月に設定されている大陸ロックの内容が更新されています。



・現在の3大陸が、各帝国のホーム大陸になる。
・各帝国は、ホーム大陸上にホーム・ワープゲートを1つ持つ。ホーム・ワープゲートは絶対に占領されない。
・残り全てのワープゲートの扱いは、普通のテリトリーと同じになるよう変更される。(まだ詳細は作業中。意見募集)
・ワープゲートを占領すれば、その帝国は Lattice の接続に従ってその大陸へ侵攻出来る。
・Hossin 大陸は、3つのワープゲートを持つ。1つは Indar 大陸へ繋がり、1つは Esamir 大陸へ繋がり、1つは Amerish 大陸へ繋がっている。Hossin 大陸にはホームワープゲートは無い。
・バトルアイランドは、Hossin 大陸へ繋がっていない全ての大陸間に置かれます。

 あなたはどう思われますか?



Dome shields?
(公式フォーラムより。開発者の Freeze74 によるコメントです。要約します)

Sorry for all the delays on these, but they are turning out to be more challenging than we originally thought. We won't push them Live until they work as intended.

The current plan is that they will block all bullets from inside and out. They will allow all infantry and vehciles to pass through. Our thinking is that this will force more infantry centric fights inside the bases, while also allowing airplanes to dog fight for air supremacy overhead.

Owning an Amp Station will activate the Dome Shields for your empire owned bases. We think this benefit will be on par with the Tech plants EST bonus.


(テストサーバーからドームシールドが無くなっている)

 ドームシールドが遅延する事をお詫びします。けれど原案からよりチャレンジングに調整しています。ドームシールドが意図したように機能するまで、ライブサーバーへ導入したくありません。

 現在の計画は、内側からも外側からも全ての弾を遮断し、歩兵や乗物は通り抜けられるモノです。頭上で航空機によるドッグファイトが展開されつつも、地上は歩兵中心の戦闘になるようにするのが私達の考えです。

 アンプステーション基地を所有すれば、接続されたあなたの帝国の基地のドームシールドがアクティブになります。この恩恵は、テック基地の戦車が出せる利点に匹敵すると思います。



 また模型作ってますねw 多分、SOE LIVE 用かな。









http://youtu.be/LN6cv6DT0qs


 VanuLabs の動画です。修理機能付きのギャラクシーと、給弾機能付きのギャラクシーです。



TOP



  1. 2013/07/20(土) 19:26:32|
  2. PlanetSide2
  3. | コメント:0
次のページ

ガジェット


◆ 記事タイトル一覧 ◆

(カテゴリー別、最近の記事)

デイリーセール


-------------
ブログ内 検索
カスタム検索
-------------

リンク

このブログをリンクに追加する

PlanetSide2 BBS


プラネットサイド2 掲示板

■ アウトフィット(ギルド)■ 
勧誘・紹介BBS


Outfitの紹介・勧誘、プラネットサイドのブログやホームページの紹介、その他プラネットサイドに関する話題なら何でもどうぞ!

カテゴリ

PS2 FAQ (11)
PlanetSide2 (1202)
Update Notes (142)
Test server (38)
H1Z1 (17)
Planetside Link (1)
Planetside 動画 (11)
Backstory (17)
SOE (25)
その他 (13)
初心者 (7)

カレンダー

プチ月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

スポンサードリンク







フィードメーター - Blue Cats Blue



ページランク

●このサイトについて●
●プライバシーポリシー●

プロフィール


Bcats

Author:Bcats
NC Scats-M BR33 CR5
TR Becats BR28 CR3
VS Bcats BR30 CR5

兵数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード


QR

日本時間 早見表


日本時間 - PST - PDT


1:00-AM 8:00-AM 9:00
2:00-AM 9:00-AM 10:00
3:00-AM 10:00-AM 11:00
4:00-AM 11:00-PM 12:00
5:00-PM 12:00-PM 1:00
6:00-PM 1:00-PM 2:00

7:00-PM 2:00-PM 3:00
8:00-PM 3:00-PM 4:00
9:00-PM 4:00-PM 5:00
10:00-PM 5:00-PM 6:00
11:00-PM 6:00-PM 7:00
12:00-PM 7:00-PM 8:00

13:00-PM 8:00-PM 9:00
14:00-PM 9:00-PM 10:00
15:00-PM 10:00-PM 11:00
16:00-PM 11:00-AM 12:00
17:00-AM 12:00-AM 1:00
18:00-AM 1:00-AM 2:00

19:00-AM 2:00-AM 3:00
20:00-AM 3:00-AM 4:00
21:00-AM 4:00-AM 5:00
22:00-AM 5:00-AM 6:00
23:00-AM 6:00-AM 7:00
24:00-AM 7:00-AM 8:00